ニュース
» 2015年08月07日 16時52分 UPDATE

表面温度は60度 デロンギ、火と温風を使わないオイルヒーター新モデルを9月に発売

デロンギは、空気を汚さず乾燥しにくいというオイルヒーターの新モデル3種を発表した。9月1日に発売する。

[ITmedia]

 デロンギ・ジャパンは8月5日、オイルヒーターの新モデル「QSD0915-BL」「HJ0812」「NJ0505E」を発表した。9月1日に発売する。価格はQSD0915-BLが5万8858円、HJ0812が2万8340円、NJ0505Eが2万4440円(税別)。

photo デロンギのオイルヒーター新モデル「QSD0915-BL」「HJ0812」「NJ0505E」

 同社のオイルヒーターは温風ではなく、放熱板からの放熱で部屋を暖めるので、空気が汚れず乾燥しにくい。火を使わないので安全性も高く、子供が近くにいても安心して利用できる。

photo デロンギ製オイルヒーターの特徴

 QSD0915-BLの本体サイズは265(幅)×660(奥行き)×530(高さ)ミリ、重量は17キロ。消費電力は1500ワット。適用床面積は約10〜13畳。幅広型X字フィンにより、表面温度を60度に抑える。

 HJ0812の本体サイズは260(幅)×640(奥行き)×420(高さ)ミリ、重量は12キロ。消費電力は1200ワット、適用床面積は約8〜10畳。サーマルカットフィンにより、表面温度を80度に抑える。24時間タイマー機能を備える。

 NJ0505Eの本体サイズは175(幅)×385(奥行き)×375(高さ)ミリ、重量は5.5キロ。消費電力は500ワット、適用床面積は3畳。ミニL字型フィンにより、表面温度を70度に抑える。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.