ニュース
» 2015年08月10日 16時45分 UPDATE

DACも搭載:オリオスペック、音楽再生に特化したファンレスPC「DigiFi X-24-PS」を発売

オリオスペックが8月10日、専用設計のDACを搭載し、アクティブスピーカーもセットになったWindows 8.1搭載パソコン「DigiFi X-24-PS」を発売した。価格は14万8000円(税別)。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 オリオスペックは8月10日、音楽再生に特化したWindows8.1搭載PC「DigiFi X-24-PS」を同社直販サイトで発売した。価格は14万8000円(税別)。NUC準拠の小型マザーを採用したファンレスタイプとなる。

hm_ol01.jpg 「DigiFi X-24-PS」

 基本構成は、Celeron N2820(2.13GHz)、4Gバイトメモリ(最大8Gバイト)、ストレージには250GバイトSSD(最大1Tバイトまでカスタマイズ可能)。NUC基板と内部USBピンで接続されたシーラロジック製DAC(DAIはTI製)を搭載し、192kHz/24bitまでのPCM音源、2.8MHz/5.6MHzのDSD再生が可能だ。

hm_ol02.jpghm_ol03.jpg 前面(写真=左)、背面(写真=右)

 再生ソフトとして、foobar2000やDAC用ドライバーをプリインストール。アクティブスピーカー「Fostex PA-3」も付属するので、同社は「届いたその日からすぐにオーディオプレイヤーとしての稼働が可能」という。

 インタフェースは、HDMI 1.4a×1、RCA×1、S/P DIF(光デジタル出力)×1、内蔵LANポート(10/100/1000Mbps)、USB 3.0 (フロント)×1、USB 2.0 (リア)×2。

hm_ol04.jpg JAVS X-nanoベースのオーディオ回路

 本体サイズは199(幅)×112(奥行き)×52(高さ)ミリ。重量は約2.4キログラム。アクティブスピーカーFostex PA-3(なしも選択可能)、トラックボール付きワイヤレスキーボード、電源(12ボルトACアダプター)、ACケーブル、リモコン、簡易マニュアルが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.