ニュース
» 2015年08月20日 15時18分 UPDATE

迫撃! トリプル・ドムとうふ――マイルドチョコ風味で登場

チョコを踏み台にした!?

[ITmedia]

 相模屋食料は8月20日、アニメ「機動戦士ガンダム」のコラボレーション豆腐「Gとうふ」の第4弾となる「トリプル・ドムとうふ」を発表した。翌日から関東・関西・中国・東北地区のスーパーマーケットやショッピングモールなどで販売する。価格はオープン。

ts_dom01.jpg 発表会場の様子

ts_dom02.jpg 「トリプル・ドムとうふ」

 相模屋食料は、1951年創業の老舗食品メーカーながら、「伝統は革新の連続である」とモットーとし、「油で揚げない油揚げ」など“ありそうでなかった商品”を多く手がける豆腐業界のリーディングカンパニー。2012年には鳥越淳司社長の趣味が高じて「ザクとうふ」を開発し、その後も「鍋用!ズゴックとうふ」「ビグ・ザムとうふ」と「Gとうふ」をシリーズ展開してきた。

 約2年間の沈黙を経て誕生したトリプル・ドムとうふは、濃厚な豆乳クリームを使用したチョコ風味。しかも「黒い三連星」に見立て、マイルドチョコ風味/ビターチョコ風味/ミルクチョコ風味の3種類を発売する。3種類のとうふ容器は、マッシュ、ガイア、オルテガの3人が「ジェット・ストリーム・アタック」を仕掛けるときの体勢を模しており、ヒート・サーベルやジャイアント・バズ、そして“素手でたたきのめす”様子が再現されている。パッケージも3種類あるので、購入時にはよく確かめたい。

ts_dom08.jpgts_dom09.jpgts_dom07.jpg 左からマッシュ機、オルテガ機、ガイア機

パイロット マッシュ オルテガ ガイア
武装 ジャイアント・バズ 素手 ヒート・サーベル
ビターチョコ風味 ミルクチョコ風味 マイルドチョコ風味
価格 オープン価格
ts_dom05.jpg あわせて恒例の「ジオラマレシピ」も公開。オルテガ機の名シーンをパフェで表現した「オルテガ機のドムとうふパフェ」。土台はケーキ用のスポンジだ

ts_dom04.jpg 「市街戦風ドムとうふケーキ」。廃墟の中を進む3機のドムどうふのほかに被弾したザクとうふもいる。モノアイはジェリービーンズで表現した

ts_dom06.jpg 「ドムスイーツプレート〜砂漠戦風〜」。岩盤は絹厚揚げで、ジャイアント・バズの爆煙はマシュマロで表現している

ts_dom03.jpg そして「ジェット・ストリーム・アタック」を仕掛けるドムとうふ。ガンダムとミデア輸送機は?

ts_dom10.jpg 発表会場の様子。試食をすすめるスタッフもこの通り。たいへんおいしゅうございました

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.