ニュース
» 2015年08月31日 14時00分 UPDATE

パイオニア、AVアンプ「VSA-830」「VSA-1130」のHDR対応アップデート

パイオニアは、AVアンプ「VSA-830」「VSA-1130」の2機種について、HDR(High Dynamic Range)伝送を可能にするファームウェアアップデートを実施すると発表した。

[ITmedia]

 パイオニアは、今年6月に発売したAVアンプ「VSA-830」「VSA-1130」について、HDR(High Dynamic Range)伝送を可能にするファームウェアアップデートを実施すると発表した。

ts_vsa01.jpg 「VSA-1130」は同社として初めて10万円を切る価格帯でDolby Atmosに対応した7.2chモデル

アップデート内容

  • 4K対応の次世代Blu-ray規格で採用されるHDR(High Dynamic Range)の伝送に対応
  • HDMIの動作安定性向上
  • ネットワーク機能の動作安定性向上
  • iPod/USBの動作安定性向上
  • その他動作安定性向上

 今回のアップデートでは、HDR伝送のほかにHDMIやネットワーク機能の動作安定性向上などが含まれている。またパイオニアでは、昨年9月に発売したAVアンプ「SC-LX88」「SC-LX78」「SC-LX58」の3機種についても各種動作安定性向上のためのソフトウェアアップデートを発表している。

ts_sclx01.jpgts_sclx02.jpg 昨年9月に発売した「SC-LX88」(左)と「SC-LX78」(右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.