ニュース
» 2015年10月05日 19時20分 UPDATE

連動番組もOA!:外国人向け多言語情報配信チャネル「TOKYO FM WORLD」オープン――TuneInと連携

TOKYO FMは、インターネットラジオ「TuneIn」と連携した外国人向け多言語情報配信チャネル「TOKYO FM WORLD」をスタートした。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 エフエム東京は10月5日、多言語情報配信チャネル「TOKYO FM WORLD」を開設、本格配信を開始した。世界最大級のオーディオネットワーク「TuneIn」との連携で、オフィシャルホームページも公開している。

hm_fm01.jpg ロゴ

 10月スタートの新番組は、「JAPAN MUSIC SHOWCASE」(英語・中国語版)。世界で活躍する日本人アーティストをピックアップしていく。10月のマンスリーアーティストは、RIZE。毎週月曜更新で全4回の番組を配信予定。

hm_fm02.jpg 「JAPAN MUSIC SHOWCASE」
日程 10月のTuneIn「JAPAN MUSIC SHOWCASE」コンテンツ
10月5〜11日 金子ノブアキソロ特集
10月12〜18日 JESSEソロ The BONEZ特集
10月19〜25日 RIZE特集
10月26〜31日 KenKenソロ LIFE IS GROOVE特集

 TOKYO FM WORLDは7月31日から試験放送を開始。計4番組(「DEMPA ch.」「TOKYO HANA-COMACHI」「Green Essence」「GOON TRAX presents TOKYO TRAX」)を配信していた。

 また、地上波TOKYO FM(80.0MHz)でも月曜〜水曜日20時〜21時15分放送の連動番組「TOKYO FM WORLD」をオンエアする。

 その他、TuneInと連携した外国人向け広告商品も開発、年内に販売開始する。具体的には、TOKYO FMグループのジグノシステムジャパンが広告商品(番組コンテンツ配信、プレロール音声広告、バナー広告など)のテスト販売を開始するという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.