ニュース
» 2015年10月30日 18時09分 UPDATE

食卓が戦場に? ガンダムの名場面を再現した「九谷焼」発売

バンダイが、石川県の伝統工芸品「九谷焼」とガンダムを融合させた「機動戦士ガンダム 九谷焼」の予約を開始した。

[ITmedia]

 バンダイは10月20日、アニメ放映36年目を迎えた「機動戦士ガンダム」と、360年の歳月を経た石川県の伝統工芸品「九谷焼」が融合した「機動戦士ガンダム 九谷焼」の予約受付をショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で開始した。11月14日からはGundam Cafe各店で発売する。

photo 「九谷焼 ガンダムコンプリートセット」©創通・サンライズ

 ラインアップは、マグカップ、飯碗、豆皿、箸置きの各セットのほか、青色系の古九谷風セット、赤色系の飯田屋風セット、これらを合わせたコンプリートセットの全7種。価格は3780〜2万1492円(税込、送料・手数料別)。

photo 九谷焼 ガンダム古九谷風セット
photo 九谷焼 ガンダム飯田屋風セット

 九谷焼は、呉須(ごす)による黒い線描きの上に、五彩とよばれる赤・黄・緑・紫・紺青の5色での和絵の具を厚く盛り上げて塗る彩法を用いる伝統工芸品。その中の古九谷、木米、吉田屋、飯田屋、庄三の代表的な画風でガンダムの名場面を力強く描いた。

関連キーワード

ガンダム | バンダイ | 伝統工芸 | アニメ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.