ニュース
» 2016年01月06日 19時44分 UPDATE

Beats、急速充電に対応したBluetoothスピーカー「Beats Pill+」発売

Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ)はBluetooth対応のワイヤレススピーカー「Beats Pill+」(ビーツ・ピルプラス)を発表した。

[ITmedia]

 Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ)は1月6日、Bluetooth対応のワイヤレススピーカー「Beats Pill+」(ビーツ・ピルプラス)を発表した。ブラックとホワイトの2色を1月15日に発売する。価格は2万8800円(税別)。

ts_beats01.jpg 「Beats Pill+」はブラックとホワイトの2色

 すっきりしたデザインの横長タイプ。2Wayのステレオスピーカーを搭載し、ハンズフリー通話にも対応した。「b」ボタンをタッチするだけで再生、一時停止、選曲、通話などの操作が行えるほか、専用アプリ「Beats Pill+App」(iOS/Android)でも操作できる。

ts_beats02.jpg 専用アプリ「Beats Pill+App」

 内蔵バッテリーで12時間の連続駆動が可能だ。付属のLightningケーブルと電源アダプターを使うと、3時間で急速充電が行えるほか、ポータブルバッテリーとしてほかのデバイスを充電することもできる。

 重量は745g。キャリングケースと充電用のLightning-USB-Aケーブル、電源アダプターなどが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.