ニュース
» 2016年05月02日 19時00分 UPDATE

春のヘッドフォン祭2016:サウンド設定をイヤフォンに保存!? Bluetoothイヤフォン「Jaybird Freedom」

イヤフォンにサウンド設定を保存するという発想。

[井上輝一,ITmedia]

 東京「中野サンプラザ」で開かれた「春のヘッドフォン祭2016」で面白いBluetoothイヤフォンが展示されていた。フォーカルポイントが国内で初披露した、「Jaybird Freedom」だ。

イヤフォンにサウンド設定を保存できる「Jaybird Freedom イヤフォンにサウンド設定を保存できる「Jaybird Freedom」

 Jaybird Freedomは、専用アプリで調整したサウンド設定をイヤフォン本体に保存できるのが特徴だ。Android/iOS向けにリリースされる予定の「MySound」アプリから、自分好みに調整したサウンド設定をイヤフォンに保存することで、連携する再生機器を問わず設定したサウンドで音楽を再生することができるという。

発売と同時にリリース予定のサウンド調整アプリ「MySound」 発売と同時にリリース予定のサウンド調整アプリ「MySound」

 バッテリー持続時間は本体のみで約4時間だが、充電クレードルが外部バッテリーとしても機能し、こちらも約4時間分のバッテリー容量を備え、合わせて約8時間の連続再生が可能。転送コーデックはAACとSBCをベースにしたカスタムコーデックに対応し、高音質を実現するという。

 発売は2016年6月下旬を予定しており、予想実売価格は2万5000円前後(税別)とのことだ。

発売済みの「Jaybird X2」(左)とJaybird Freedom(右) 発売済みの「Jaybird X2」(左)とJaybird Freedom(右) スリム化されているのが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう