ニュース
» 2016年05月11日 16時58分 UPDATE

ダイソンのヘアドライヤー、全国の量販店で販売開始――10日間で8000人以上が体験

ダイソンは、同社初のヘアードライヤー「Dyson Supersonic ヘアードライヤー」を5月11日から全国の量販店など200店舗で順次販売する。

[ITmedia]

 ダイソンは5月11日、同社初のヘアードライヤー「Dyson Supersonic ヘアードライヤー」(以下、ダイソン スーパーソニック)を同日より全国の量販店など200店舗で順次販売すると発表した。4月27日に発表された同製品だが、これまでは東京・表参道にある直営店「ダイソン表参道」のみで販売していた。直販価格は4万5000円(税別)。

「Dyson Supersonic ヘアードライヤー」。3種類のアタッチメントが付属する

 ダイソン スーパーソニックは、 “羽根のない扇風機”で知られる「Air Multiplier」(エアマルチプライアー)技術を応用したドライヤー。新開発の「DDM(ダイソン デジタルモーター) V9」と合わせ、低温&大風量で髪を乾かすことができる。「使用中に汗をかいてしまうことが起こりにくく、これからの暑くなっていく季節に重宝するアイテム」(同社)

使用イメージ

 また同社によると、ダイソン スーパーソニックは発表直後から多くの関心を集め、10日間で8000人以上が「ダイソン表参道」に来店し、実際に体験したという。1日あたり800人という数字は通常(平均値)の2倍にあたる。またダイソンのほかの製品と比べても予約や販売店に関する問い合わせが多い製品だという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう