ニュース
» 2016年06月24日 13時00分 UPDATE

1MORE、密閉型ヘッドフォンとオープンイヤー型イヤフォンを発売

フリーウェイは1MORE(ワンモア)の密閉型ヘッドフォン「OVER-EAR HEADPHONES MK801」とオープンイヤー型イヤフォン「Platon Pod EO320」を6月25日に発売する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 フリーウェイは6月24日、中国のポータブルオーディオブランド「1MORE」(ワンモア)の密閉型ヘッドフォン「OVER-EAR HEADPHONES MK801」とオープンイヤー型イヤフォン「Platon Pod EO320」を発表した。価格はどちらもオープン。市場想定価格は、MK801が1万800円前後、EO320が4290円前後(税込)。e☆イヤホンでは、6月25日から先行販売する。

 1moreは、Foxconn出身の4人が2013年に設立したオーディオ機器と家電のメーカー。中国深センに本拠を置き、「優れたヘッドフォンやイヤフォンを驚くほど手頃な価格で届ける」という理念のもと、わずか数年で人気ブランドに急成長している。

密閉型ヘッドフォン「OVER-EAR HEADPHONES MK801」

「OVER-EAR HEADPHONES MK801」ブラック
「OVER-EAR HEADPHONES MK801」レッド
内部構造イメージ

 40mmドライバー搭載の密閉型ヘッドフォン。チタン、PEEK材を使用することでパワフルかつ快適な低音を目指した。ヘッドバンド部は、スイスのEMSが開発した素材「TR-90」を採用。メガネフレームなどにも使われているもので、軽量・柔軟で高い弾力性に優れるという。イヤーカップ部はPUレザー(人工皮革)製で、本体が上下左右4方向に稼働することで高い密閉性を確保した。また、長さ調節のスライダー部はステンレス製となっている。

 ケーブル長は1.2m、プラグタイプは3.5mmステレオミニ端子(4極)。ケーブルの中間部にリモコンを備え、対応するiOSやAndroidデバイスと接続すれば通話(開始・終了・着信拒否)や、音楽再生(再生・一時停止・曲送りと戻し)などのコントロールが可能だ。また、リモコン部にはマイクを搭載し、ハンズフリー通話にも対応する。

 再生周波数帯域は20〜2万Hz、インピーダンスは32Ω、音圧感度は107dB、耐入力は5mW。

 本体重量は235g(ケーブルを除く)。専用ポーチ、接続ケーブルなどが付属する。

オープンエアー型イヤフォン「1MORE Platon Pod EO320」

「1MORE Platon Pod EO320」ゴールド
「1MORE Platon Pod EO320」シルバー
内部構造イメージ。航空機用チタン素材やPET素材が採用される

 13.6mmドライバーと独自の3層振動板を採用したオープンエアー型イヤフォン。「きれいな中音域を再現しながら迫力ある低音域を表現することができる」(同社)という。

 ケーブル長は1.25m、プラグタイプは3.5mmステレオミニ端子(4極)。ケーブル部にマイク付きリモコンが備わっており、対応するiOSやAndroid端末でハンズフリー通話や音声と音楽のコントロールが可能だ。

 再生周波数帯域は20〜2万Hz、インピーダンスは32Ω、音圧感度は107dB、耐入力は5mW。

 本体重量は15g。スポンジパッド×2、シリコンパッド×4、専用ポーチ、クリップなどが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう