ニュース
» 2016年08月03日 13時29分 UPDATE

「ソードアート・オンライン」、ハリウッドで実写ドラマ化

アニプレックスは、KADOKAWA「電撃文庫」発行の人気小説「ソードアート・オンライン」が米国ハリウッドで実写化されると発表した。原作に沿ったストーリーでテレビドラマを製作するという。

[ITmedia]

 アニプレックスは8月3日、KADOKAWA「電撃文庫」発行の人気小説「ソードアート・オンライン」が米国ハリウッドで実写化されると発表した。米国のメディア企業、スカイダンスが実写映像化権を購入。原作に沿ったストーリーでテレビドラマを製作するという。

スカイダンスのロゴ

 ソードアート・オンラインは、世界累計1900万部を突破した人気小説。これまでにテレビアニメシリーズやゲームなどを展開しており、2017年春には初の劇場版アニメ「劇場版 ソードアート・オンライン―オーディナル・スケール―」の公開を控えている。

「劇場版 ソードアート・オンライン―オーディナル・スケール―」2017年春 全国ロードショー 配給:アニプレックス(c)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project

 実写化にあたっては、パイロット版エピソードの脚本家に「アバター」「シャッター アイランド」「ターミネーター:新起動/ジェニシス」などを手がけたレータ・カログリディス氏を迎えるなど、「万全の体制で臨む」(アニプレックス)。またテレビドラマに続き、スカイダンス・インタラクティブによるVR(バーチャルリアリティー)体験のプロジェクトも立ち上げる計画だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう