ニュース
» 2016年08月10日 21時02分 UPDATE

ユキちゃんモデルも! セイコーウォッチが登山用腕時計に「アルプスの少女ハイジ限定モデル」

アラームはあの曲。

[ITmedia]

 セイコーウォッチは8月10日、登山用ソーラーデジタルウォッチ「アルピニスト」にBluetooth対応モデル4機種を追加すると発表した。このうち2機種は名作アニメ「アルプスの少女ハイジ限定モデル」。赤をベースとしたハイジモデルと白を基調とした山羊のユキちゃんモデルを用意している。

登山用ソーラーデジタルウォッチ「アルピニスト」の「アルプスの少女ハイジ限定モデル」

 アルピニストのBluetooth対応モデル第2弾。今回は機能を絞り込み、女性の腕にもなじむ小型軽量モデルがコンセプトだ。登山時のペース管理に役立つ独自の「登高スピード表示」機能をはじめ、ソーラー充電機能、10気圧防水、ザックや衣類による引っ掛かりを防ぐ凹凸の少ない滑らかな形状といったコンセプトは継承。またBluetooth経由でスマートフォン用アプリ「PROSPEX APP」と連携し、スマートフォンと腕時計の時刻同期、腕時計で計測した登山データの記録といったことが可能になる。

 限定モデルは、12時の位置にアルムの山小屋が、1時の位置にユキちゃんのシルエットが描かれている。また、8時位置のボタンは、ユキちゃんが首につけているベルをイメージした金色。バックライト点灯時には、ハイジとユキちゃんの元気なシルエットが液晶画面に浮かび上がる。

バックライト点灯時には、ハイジとユキちゃんの元気なシルエットが液晶画面に浮かび上がる

 さらに3つあるアラームチャンネルのうち、2つのチャンネルでアニメ「アルプスの少女ハイジ」のオープニング曲「おしえて」が流れる。「ハイジの日」(8月12日)の毎正時には、特別な日をお祝いする “ HEIDI ANNIVERSARY DAY 812 ”の文字と、イラストによるスペシャルメッセージが液晶画面に流れるという。

左側のヤギがユキちゃん(c)ZUIYO

 限定モデルは9月23日に発売予定で、価格は4万円(税別)。各モデル1000本の数量限定だ。なおベーシックなカラーリングのレギュラーモデル2機種は3万7000円で同日発売予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう