ニュース
» 2016年10月25日 21時30分 UPDATE

国内限定5000台、開放型ヘッドフォン「KOSS PORTAPRO」のプレミアムエディションが登場

ティアックは、米KOSSの開放型ヘッドフォン「KOSS PORTAPRO PREMIUM RYHTHM BEIGE」(コス ポータプロ プレミアム リズムベージュ)を11月下旬に発売する。1984年の発売以来、30年以上にわたって販売されてきたロングセラーのプレミアムエディションだ。

[ITmedia]

 ティアックは10月25日、米KOSSの開放型ヘッドフォン「KOSS PORTAPRO PREMIUM RYHTHM BEIGE」(コス ポータプロ プレミアム リズムベージュ)を発表した。KOSSを代表する「KOSS PORTAPRO」のプレミアムエディションで、日本国内に向けて5000台を限定生産する。11月下旬に発売する予定で、店頭価格は5500円前後になる見込みだ(オープンプライス)。

「KOSS PORTAPRO PREMIUM RYHTHM BEIGE」(コス ポータプロ プレミアム リズムベージュ)

 KOSS PORTAPROは1984年の発売以来、30年以上にわたって販売されてきたロングセラー。限定版では音質と基本性能はそのままに、1970年代に米国でスタジオモニターヘッドフォンの定番となっていた「PRO 4 AA」を意識したベージュ色にリファインした。マイク付きコントローラーも備えており、スマートフォンの操作や音量調節、通話応答/終話などの操作が可能だ。

 再生周波数帯域は15〜2万5000Hz、感度は101dB、インピーダンスは60Ω。ケーブルは1.2mのストレートタイプとなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう