ニュース
» 2016年11月18日 20時24分 UPDATE

ルンバ、国内販売200万台を突破――ウサギの飼育数を超える

めざせ猫超え。

[ITmedia]

 iRobotの日本総代理店を務めるセールス・オンデマンドは11月18日、ロボット掃除機「ルンバ」が2016年10月末時点で国内累計販売台数200万台を突破したことを明らかにした。

 同社がルンバの取り扱いを開始したのは2004年。ロボット掃除機という新しい製品カテゴリーを確立し、発売以来シェアトップを維持してきた。累計100万台を突破したのは2013年で、スタートから9年かかったが、その後は3年間で同じ台数を販売したことになる。「ロボットに掃除を任せるという新しいスタイルが受け入れられ、定着しつつあることの象徴と感じています」(セールス・オンデマンドの室崎肇社長)

都道府県別の世帯普及率。4位は奈良、5位は神奈川だった

 セールス・オンデマンドでは、累計200万台突破を記念して「大感謝祭」を実施する。期間中に対象製品を購入し、ユーザー登録を行うとフィルターなどの消耗品をもれなくプレゼントする。対象期間は11月25日から2017年1月29日(ユーザー登録は2017年2月12日まで)。なお、プレゼントは2017年3月以降に順次発送する予定だ。

対象製品 プレゼント
ルンバ980、ルンバ960、ルンバ876 ダストカットフィルター2個、エッジクリーニングブラシ1本
ルンバ680 フィルター3個、エッジクリーニングブラシ1本
ブラーバ ジェット240 使い捨てウェットモップパッド10枚
ブラーバ380j 交換用クロスセット(ドライクロス2枚、ウェットクロス1枚)
目指せ猫超え
目指せ月(上空38万4400km)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう