ニュース
» 2017年02月09日 21時23分 UPDATE

好みの音に切り替えられる低価格イヤフォン、e☆イヤホンの「ハイコスパイヤフォンシリーズ」

e☆イヤホンは、中国DZAT(デザート)ブランドのイヤフォン3製品を販売する。「ハイコスパイヤフォンシリーズ」の第2弾。ハウジング背面のダイヤルで「Bass」「Mid」「High」の切替が可能なモデルも。

[ITmedia]

 e☆イヤホンは2月9日、中国DZAT(デザート)ブランドのイヤフォン3製品を発表した。e☆イヤホンが展開している「ハイコスパイヤフォンシリーズ」の第2弾として2月10日に発売する。

「DR-05」

 「DR-05」は、14mm径のダイナミック型ドライバーを搭載したポップなイヤフォン。ブルー、ピンク、グレーの3色をラインアップしており、価格は各1780円(税別)。

「DR-10」

 「DR-10」は、アルミニウムハウジングに8mm径のダイナミック型ドライバーを組み合わせたモデル。同社が特許を持つ音の調節機能を搭載しており、ハウジング背面のダイヤルで「Bass」「Mid」「High」の切替が可能になっている。

「Bass」「Mid」「High」の切替が可能

 ケーブルは絡みにくいフラットタイプを採用した。インピーダンスは16Ω。ブラック&ターコイズ、シャンパンゴールド、グレーの3色をラインアップしている。価格は各2680円(税別)。

「DR-20」

 「DR-20」は、アルミ合金製のメタルハウジングに樹脂パーツを組み合わせ、オリジナルの8mm径ダイナミック型ドライバーを搭載した上位機。インピーダンスは16Ω。ターコイズ、ピンク、シャンパンゴールドの3色を用意しており、価格は各2230円(税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう