ニュース
» 2017年02月20日 21時36分 UPDATE

「指でつまめるミニDLPプロジェクター」、サンコーから

サンコーは、小型フロントプロジェクター「指でつまめるミニDLPプロジェクター」を発売した。名前の通り、約47mm角の小さなプロジェクター。メディアプレーヤーも兼ねている。

[ITmedia]

 サンコーは2月20日、小型フロントプロジェクター「指でつまめるミニDLPプロジェクター」を発売した。名前の通り、約47mm角の小さなプロジェクターで、メディアプレーヤー機能も備えている。価格は1万5800円(税込)。

「指でつまめるミニDLPプロジェクター」
amazon
背面にスピーカーやMicroSDカードスロットを装備

 DLP方式を採用し、表示解像度は640×360ピクセル、明るさは30ルーメンというスペック。本体は93gと軽量ながらスピーカーやバッテリーを内蔵し、40分から1時間程度の連続駆動が可能だ。外部入力は持たず、MicroSDカードに淹れた動画や静止画、音楽などを再生する。「好きな場所で映像や写真を楽しめる。写真や映像などのデータをMicroSDカードに入れ、本体ごとプレゼントするのもオススメ」(同社)

使用イメージ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう