ニュース
» 2017年07月07日 13時20分 UPDATE

「サトシ帽子のピカチュウ」禁断の進化を試してみた 結果は……!?

[井上輝一,ITmedia]

 2016年7月6日(現地時間)にオーストラリアとニュージーランドで配信が始まってから1周年を迎えたPokemon GO(以下、ポケモンGO)。1周年記念に、2017年7月7日から23日(日本時間)まで「サトシの帽子を被ったピカチュウ」が出現するようになっています。

 ところで、アニメ「ポケットモンスター」シリーズの主人公サトシの相棒であるピカチュウは、作中で一度もライチュウに進化していません。カントー地方のクチバジム戦で、サトシのピカチュウがジムリーダー・マチスのライチュウに一度負けるエピソードがあります。対抗のため「かみなりのいし」を使って進化するかというサトシの提案を拒否し、サトシのピカチュウはピカチュウのままでライチュウに再戦し、勝利しました。それ以来、サトシのピカチュウは進化せずにサトシと旅を続けています。

 それでは、ポケモンGOで捕まえた「サトシ帽子のピカチュウ」を進化させるとどうなるのでしょうか。

 この疑問を検証するべく、編集部は早速このピカチュウをゲットし、レイドバトルでためた「ふしぎなアメ」を費やして「サトシ帽子のピカチュウ」を進化させてみました。進化の様子は画像でどうぞ。

ふしぎなアメを費やしてもアメが1個足りなかったので、相棒にして歩きました
あっ
まあそうですよね
サトシの帽子を被ったライチュウになりました
相棒ピカチュウ相棒ライチュウ 相棒にした時の大きさの比較
サトシ帽子のピカチュウ(♀)
捕まえました
サトシ帽子のライチュウ(♀)になりました。分かりにくいですが、メスのライチュウはオスと比べると尻尾の先が切れた形になっています

 なお、サトシ帽子ピチューも発見されました。詳細はこちらの記事をどうぞ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう