連載
» 2017年08月27日 08時30分 公開

こんな所にもポケモン:「ルギア」にご近所さんと立ち向かった結果【みんなのポケGO写真】

意外に精鋭ぞろいでした。

[ITmedia]

 現実の景色とポケモンを重ねて撮影できる「Pokemon GO(ポケモンGO)」のARカメラで撮れた、普段見ている光景のあんな所やこんな所に出現したポケモンたちを紹介する連載「こんな所にもポケモン」。

 今回は20代男性からの投稿で、「ルギアにご近所さんと立ち向かう」です。

ルギアにご近所さんと立ち向かう

 伝説ポケモンがやっと現れるようになったポケモンGO。アプリ配信時の公式ムービーでもあおっていたので、最初に登場するのは初代伝説ポケモンの「ミュウツー」だと思っていましたが、まさかの「ルギア」でテンションがマックスになりました。

 90年代に映画で初めてルギアを見て、その神々しさに興奮したのを今でも覚えています(「爆誕(ばくたん)」という言葉を初めて聞いたのも確かこの映画)。当時は先に映画でルギアがお披露目された後、新作ゲーム(金銀)に出てくることが明らかになったので、余計にゲームの発売が楽しみになったのでした。

 鳥のような姿をしたルギアですが、軽く羽ばたいただけで民家が吹き飛ぶ破壊力があるとか、とにかく力が強すぎるので、普段は深海で静かにしているとのストーリーがあります。海に遊びに行くと、水平線の向こうからルギアが飛び出してきたら……なんて妄想をしたものでした。

 さて、そんなルギアが都内某所の小さな公園にあるジムに爆誕。普段はあまり人を見ない公園に、奥様方やら親子やら学生やらがスマホ片手に集まってきて、9人でレイドバトルに挑戦です。そんなご近所さんたちとルギアに立ち向かうなんて、なんだか伝説もスケールダウンした感がありますが、繰り出すポケモンは「バンギラス」や「ゴローニャ」ばかりとガチなメンツで、人は見かけによらないものです。

ルギア
ルギア

 もちろんレイドバトルには勝利して、お楽しみのゲットチャレンジ。「ママー、ルギアつかまえたー」とか「あら、伝説といっても結構簡単にとれるじゃない」みたいな会話が聞こえてきて、絶対に接点がなさそうな人たちがリアルに集まって協力プレイするポケモンGOとは不思議なゲームだなあとつくづく思います。

 ちなみに運悪く、私の投げたボールには入ってくれませんでした(カーブボールでExcellent判定でも逃げられるときは逃げられます)。最初に初心者っぽく思えた子どもたちや奥様方がゲットしていたので、ちょっと恥ずかしい思いをしながら、何事もなかったかのように公園を去ったのでした。

 ルギアは9月1日まで登場とのことで、もうすぐ姿が見られなくなるかと思うと寂しいです。

こんな所にもポケモン

これまでの「こんな所にもポケモン」PickUp

ピカチュウ

色違いのピカチュウってホント?


金コイキング

ゲットしたい! 金のコイキング


サンダー

強いサンダーが欲しい!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう