ニュース
» 2017年11月24日 16時09分 公開

ポケGOチャレンジ20億匹突破 鳥取砂丘イベントも開催中

Pokemon GO グローバルチャレンジのポケモンゲット数が20億匹に到達した。

[井上輝一,ITmedia]

 米Nianticは11月24日(日本時間)、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」のゲーム内イベントとして20日から開催している「Pokemon GO グローバルチャレンジ」でのポケモンゲット数が20億匹に到達したことをTwitterのPokemon GO公式アカウントで報告した。

Pokemon GO グローバルチャレンジで20億匹ゲットに到達

 Pokemon GO グローバルチャレンジの最終目標は26日までに30億匹ゲットで、期限まで残り2日を残して目標の3分の2を達成したことになる。途中目標の「5億匹」と「15億匹」を達成しているため、会期中はXP2倍、ルアーモジュールの有効時間6時間、ほしのすな2倍が有効となる。30億匹ゲットが達成されれば、オーストラリア限定で出現している「ガルーラ」が東アジア地域に、日本限定で出現している「カモネギ」が世界中にそれぞれ48時間限定で出現する。

 また、11月24日からは鳥取県とコラボしたイベント「Pokemon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」を開催している。特別なレイドバトルはないが、「バリヤード」や「アンノーン」が鳥取砂丘に出現する。期間は26日までの3日間。

イベントが始まった鳥取砂丘の様子

 同様に「バリヤード」と「アンノーン」を出現させた、2017年8月の横浜みなとみらいのイベントでは、7日間で1億2000万匹のポケモンが同エリア内で捕まえられた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう