ニュース
» 2006年09月12日 08時11分 UPDATE

Freescale、非公開投資会社に身売りか

大手半導体メーカーFreescale買収に、非公開投資会社が名乗りを上げている。

[ITmedia]

 米半導体メーカーのFreescaleに、買収話が持ち上がっている。9月11日にロイター通信が報じたところによると、買収に名乗りを上げているのは2つの非公開投資会社グループ。1つはBlackstone Group、Carlyle Group、Permira、Texas Pacific Groupから構成されており、もう1グループのメンバーはApax Partners、Bain Capital、Kohlberg Kravis Roberts、Silver Lake Partners。提示金額は160億ドル以上といわれる。

 後者のグループの4社は先月、Philips Electronicsの半導体事業部門の過半数株式を購入することで合意した5社のうちの4社。

 Freescaleは元Motorola傘下で、2004年7月に分離独立した。現在でも同社の主要半導体供給先の1つはMotorolaである。

 Freescaleは9月11日にプレスリリースを発表、買収の話し合いが行われている事実を認めた。ただし、相手先などの詳細は一切明らかにしていない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -