ニュース
» 2006年11月02日 18時03分 UPDATE

Google Earthの3Dギャラリーサイトが日本語化

Google Earthの「3Dギャラリー」日本語サイトが公開された。

[ITmedia]

 Googleはこのほど、「Google Earth」上に表示できる建築物などの3Dモデルデータを集めた「3Dギャラリー」サイトの日本語版を公開した。

photo

 東京タワーや自由の女神など、Googleやユーザーが作成した国内外のさまざまな建築物の3Dモデルが登録されており、ダウンロードするとGoogle Earth上で表示できる。3Dモデルを作成できるソフト「Sketch Up」へのダウンロードも可能だ。

photo 大阪の梅田スカイビル。どなたか東京ビッグサイトを作ってください

 Google Earth上で3Dモデルデータがあることを知ることができる「3Dギャラリー ネットワークリンク」も日本語化された。ダウンロードすると、3Dモデルデータが配置されている場所にアイコンが表示されるようになり、データをダウンロードすれば3Dモデルが表示される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -