ニュース
» 2006年11月21日 15時58分 UPDATE

リネージュIIの海賊版、摘発される

推定5万人のアクティブユーザーを抱えていたリネージュIIの海賊版サービスがFBIの捜査を受け、停止された。

[ITmedia]

 オンラインゲームを運営するNCsoftの米国法人は11月20日、米連邦捜査局(FBI)と協力してオンラインRPG「リネージュII」の海賊版サービスを停止させたと発表した。

 海賊版を運営していた業者L2Extremeは、リネージュIIのプレイヤーに不正なサービスとリネージュIIのコードを提供していた。

 FBIはL2Extremeオーナーの家宅捜索と取り調べを行った。同局の推定では、L2Extremeは最高で5万人のアクティブユーザーを抱えていた。登録したユーザーは50万人を超えるという。

 NCsoftはL2Extremeの海賊版サービスによる損失を年間数百万ドルと見積もっている。「この業者は当社のサーバからリネージュIIのソフトをダウンロードしていた。それによる当社の推定帯域コストは、この業者の運営期間中に100万ドル近くに上った」と同社は発表文で述べている。

 L2Extremeに対する捜査はまだ継続中という。

ah_fbi.jpg FBIに「押収」されたL2Extremeのサイト

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -