ニュース
» 2007年07月13日 07時58分 UPDATE

AT&T、IPTVサービスにSunのストリーミングソリューションを採用

AT&TはU-verse TVのサービス拡大に向けて、Sun Fire X4600など、SunのVODソリューションを導入する。

[ITmedia]

 米Sun Microsystemsは7月11日、米AT&TのIPTVサービス「U-verse TV」に同社のサーバとモジュラーアレイが採用されると発表した。

 AT&T U-verseはIPベースのビデオ配信サービスで、320以上のリニアチャンネルと、26以上の高精細(HD)チャンネルを提供している。AT&Tはサービス拡大に向け、顧客への番組配信にSun Fire X4600サーバを採用し、ビデオオンデマンド(VOD)ライブラリへのアクセスにSun StorageTekを導入する。

 AT&T U-verseは米国の8州23地域で受信可能。AT&Tは、2007年と2008年にかけて、サービス地域の拡大と現行地域での供給力の強化を計画している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -