ニュース
» 2007年08月17日 08時37分 UPDATE

MS、Xbox 360用にTSMCのeDRAMを採用

台湾TSMCが、90ナノメートルの混載DRAMプロセスでXbox 360用のグラフィックスメモリ製造を開始した。

[ITmedia]

 台湾の半導体受託生産大手のTaiwan Semiconductor Manufacturing Company(TSMC)は8月15日、米Microsoftが、Xbox 360のグラフィックスメモリにTSMCの90ナノメートル(nm)プロセスでのeDRAM(混載DRAM)を採用、製造を開始したと発表した。

 TSMCでは、90nmプロセスでのeDRAMの生産を2006年第1四半期に開始しており、既に十数社の製品に採用されているという。

 TSMCでは、Microsoftによる採用は「当社の90nm eDRAMプロセスの能力と完成度を実証するもの」とコメントしている。

関連キーワード

DRAM | Xbox 360 | 半導体


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -