ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年03月05日 08時48分 UPDATE

Yahoo!、携帯用コンテンツ管理ツール「onePlace」発表

onePlaceは、ニュースフィードや動画など、ネット上のさまざまなモバイルコンテンツを「ブックマーク感覚」で1カ所に整理できるツール。

[ITmedia]
yu_oneplace.jpg

 米Yahoo!は3月4日、独ハノーバーで開催のCeBIT 2008で、携帯端末用のコンテンツ管理ソリューション「Yahoo! onePlace」を発表した。ニュースフィードやWebサイト、動画、画像、メール、検索結果など、インターネット上のあらゆるコンテンツを、ブックマークと似たプロセスで1カ所に整理できるツールだという。

 onePlaceに登録した情報は、カテゴリーやタグを付けて管理できるほか、自分の興味に合わせた「コレクション」を作り、そこにリンクをまとめることもできる。onePlace上の情報は自動的にアップデートされるため、ユーザーは常に最新情報に簡単にアクセスできる。

 「世界中の消費者に革新的で不可欠なサービスを提供するため、当社はこの3年間、積極的にモバイル戦略を遂行してきた」とYahoo!。同社はモバイルクライアント「Yahoo! Go 3.0」やモバイル検索「Yahoo! oneSearch」の投入に続き、2月には携帯向けソーシャルサービス「Yahoo! oneConnect」を発表しており、onePlaceを「当社のモバイル製品ラインの次の重要なコンポーネント」と位置づけている。

 Yahoo! onePlaceはoneConnectとともに、第2四半期に提供開始を予定している。

関連キーワード

Yahoo! | モバイル検索


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.