ニュース
» 2008年04月14日 22時22分 UPDATE

福岡市営地下鉄は「はやかけん」

[Business Media 誠]

 福岡市交通局は4月11日、2009年春に発行予定の地下鉄用ICカードについて、名称とデザインを発表した。名称は「はやかけん」。

ay_hayakaken.jpg 福岡市の地下鉄で利用できるFeliCaカード「はやかけん」

 名称の意味は、「速くて(は)」「環境や人に優しく(や)」「快適な(か)」「券、カード(けん)」を博多弁で表したものだという。

 はやかけんは2009年春から導入し、福岡市の地下鉄全線(空港線、箱崎線、七隈線)で利用でき、利用に応じてポイントが付く予定。交通乗車券としてのほか、プリペイド電子マネーとしても利用が可能。

 また2010年からは、5月18日からサービスを開始する西日本鉄道「nimoca」や、JR九州「SUGOCA」とも、乗車券としても電子マネーとしても相互利用が可能になる(参照記事)

関連キーワード

電子マネー | 地下鉄 | FeliCa | ICカード | SUGOCA


Copyright© 2015 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -