ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年09月18日 07時00分 UPDATE

ヤフーとオーバーチュア、新広告「インタレストマッチ」配信スタート

ヤフーとオーバーチュアは、新広告商品「インタレストマッチ」の配信を始めた。ユーザーが閲覧中のページ内容や閲覧履歴、検索キーワードから、最適な広告を表示する。

[ITmedia]

 ヤフーとオーバーチュアはこのほど、新広告商品「インタレストマッチ」の配信を始めた。ユーザーが閲覧中のページ内容や閲覧履歴、検索キーワードから、興味・関心を推測し、最適な広告を表示する。

 掲載面はYahoo!JAPANの「不動産」「ファイナンス」「ニュース」など22サービスと、ヤフーの広告配信プログラム「アドパートナー」の登録サイト。配信先を段階的に拡充し、オーバーチュアの提携パートナーネットワークや携帯サイトにも配信する予定だ。

 現在配信しているのは広告代理店経由で申し込まれた一部の広告だが、今後はオンラインから申し込めるようにする予定。

 インタレストマッチは、コンテンツマッチと行動ターゲティングの技術を合わせた広告商品。広告主は、ユーザーの興味がある分野や年齢、性別、地域、時間帯などを指定して配信できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.