ITmedia NEWS >
ニュース
» 2009年03月10日 07時00分 UPDATE

新幹線で無線LAN 3月14日から

N700系新幹線(東京〜新大阪間)の車内で走行中に公衆無線LANを利用できるサービスが3月14日に始まる。

[ITmedia]

 JR東海は3月14日から、N700系新幹線の車内で走行中に公衆無線LANを利用できるサービスを始める。東京〜新大阪間で利用でき、通信速度は下り最大2Mbps。

 NTTコミュニケーションズの「ホットスポット」、NTTドコモの「Mzone」「mopera U」、ソフトバンクテレコムの「BBモバイルポイント」、UQコミュニケーションズの「UQ Wi-Fi」に対応した。

 駅の無線LAN環境も整備。3月中に、東京〜新大阪間の全17駅のコンコースや待合室で無線LANを利用できるようにする。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.