ニュース
» 2009年03月19日 11時56分 UPDATE

mixi“出会い”コミュ一斉削除 「健全化」の一環

ミクシィは、SNS「mixi」で、異性との出会いを目的にしたコミュニティを一斉に削除したことを明らかにした。サイト健全化策の一環。

[ITmedia]
画像 コミュニティを「出会い」で検索した結果。削除されたとみられる、ユーザー数「0」のコミュティが大量にヒットする。「恋人いない」など巨大コミュニティも削除されていた

 ミクシィは3月19日、SNS「mixi」で、ユーザーが交流する「コミュニティ」のうち、異性との出会いを目的にしたコミュニティを一斉に削除したことを明らかにした。サイト健全化策の一環。

 同社は昨年12月1日の改正出会い系サイト規制法施行などに伴い、利用規約を改定。新たに「面識のない異性との性交、わいせつな行為、出会い等を主な目的として利用する行為」の禁止を規約に加えた。

 同社は規約改定時から順次、出会いを目的としたコミュニティについて、運営者に削除を要請。自主的に削除しない場合は強制削除してきた。作業の進展に伴い、3月に入って一斉削除を行ったという。

 「出会い系だけでなく、詐欺行為など規約違反の利用は常時監視しており、警告や削除といった対応を行ってきている」と同社は説明している。

 mixiは、昨年12月10日から、18歳以上としていた年齢制限を緩和し、15歳〜17歳も利用できるようにしている(未成年はコミュニティは利用できない)。今年1月には、健全なモバイルサイトを認定する民間機関・モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)に、未成年も利用できる健全サイトと認定されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -