ニュース
» 2009年04月20日 17時29分 UPDATE

ねとらぼ:食パンくわえて「遅刻遅刻!」を本当にやった人たち

食パンをくわえたまま家を飛び出し、「遅刻遅刻!」と走って登校――アニメや漫画ではお約束のこのシーンを、本当にやった人たちがいる。

[ITmedia]
画像 札幌ハプニングのブログより。パンをくわえて記念撮影した写真などが公開されており、元記事は写真を拡大できる

 食パンをくわえたまま家を飛び出し、「遅刻遅刻!」と走って登校――アニメや漫画ではお約束のこのシーンが、4月16日の朝、北海道・札幌市内で再現された。「害の無いイタズラ」をテーマに活動する街頭演劇パフォーマンス集団「札幌ハプニング」が企画した「食パンダッシュ」だ。

 学生や社会人30人以上の有志が「マイ食パン」を持ち寄り、「どうすれば面白く、急いでいるように見えるのか」など演出家から指導を受けた上で、食パンをくわえたまま学校や職場に急いだ。

 当日の様子をリポートしたブログ「マッシュネット日記」によると、焦げかけたトーストを持参したり、食パンにジャムを塗ったり、髪に寝癖をつけてきた人などがいたらしい。

 当日の様子は、札幌ハプニングのブログや、北海道新聞Web版の記事でも確認でき、北海道新聞の記事に付いた「はてなブックマーク」には、「素敵」「面白そう」といった感想が書かれている。

関連キーワード

ねとらぼ | 北海道 | 学生 | 通勤時間


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -