ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「学生」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「学生」に関する情報が集まったページです。

「ハイブリッド」就活スタート リアル説明会とオンライン併用
 来春卒業予定の大学生・大学院生を対象にした企業の採用説明会が1日、解禁され、就職活動が本格的に始まった。昨春、新型コロナウイルスの感染拡大で中止が相次いだ合同企業説明会が復活した一方、引き続きオンラインを活用する企業も多く、対面とオンラインの併用が主流となりそうだ。(2021/3/1)

MSIストアで学生・教職員向けの「選べる特典キャンペーン」が開始
キヤノンマーケティングジャパンが運営する「MSIストア」で、学生・教職員を対象とした「MSIストア選べる特典キャンペーン」が開始された。(2021/2/26)

母が大学生になった年にコロナ禍で閉鎖 それでも明るく勉強する姿を描いた漫画が心暖まる
早く通えるようになるといいですね。(2021/2/26)

日本マイクロソフト、愛知の県立学校生徒向け端末としてSurface Go 2を4万台導入
日本マイクロソフトは、愛知県教育委員会が生徒用端末として4万383台のSurface Go 2を展開すると発表した。(2021/2/24)

2020年初頭、フランスでは何が起こっていたのか? ある1人の留学生が漫画でつづる「新型コロナ」感染拡大の記憶
ヨーロッパ圏でのコロナの受け止められ方は……。(2021/2/19)

制度あれば「利用したい」8割:
就活で「テレワーク」重視は6割 入社後の人間関係構築には不安も
学情が2022年3月卒業予定の大学生に調査した結果によると、就職活動でテレワーク制度があるかどうかを重視する割合が約6割に達した。一方、入社してすぐにテレワークで働くことには不安を感じる学生も多い。(2021/2/19)

カシオ、電子辞書「EX-word」のオンライン版提供へ 生徒1人にPC1台の時代見据え
カシオ計算機が、高校生向けWebアプリ「ClassPad.net」をリニューアルし、電子辞書「EX-word」のオンライン版を搭載して提供すると発表した。(2021/2/18)

校長「変わるべきなのは我々のほう」 男子校入学を希望する“ある生徒”をめぐる議論を描いた漫画に反響
本当の自分でいられる世の中になるといいな。(2021/2/17)

3DEXPERIENCE WORLD 2021:
“つながるSOLIDWORKS”がもたらす変革、新たな3Dツールや学生/Makers支援も
SOLIDWORKSの年次ユーザーイベント「3DEXPERIENCE WORLD 2021」がオンラインで開催された。初日のゼネラルセッションでは「From Products to Platform」と題し、SOLIDWORKSのブランドCEOであるジャン・パオロ・バッシ氏が登壇。その戦略と方向性について語った。(2021/2/17)

令和2年4〜12月:
大学中退2万8000人、前年からどうなった?
昨年4〜12月に全国の国公私立大を中退した学生は2万8647人で、うち新型コロナウイルスの影響と確認されたのは1367人に上ったことが16日、文部科学省の調査で分かった。(2021/2/16)

働き方にも着目:
「成長力」が高そうだと学生が思っている業界は? 圧倒的な差をつけて1位になったのは……
コロナ禍において「成長力」が高そうだと学生が思っている業種・業界はどこか? 就活情報サイトを運営する学情(東京都中央区)が調査結果を発表した。(2021/2/12)

「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
女性と、学業と、化粧と、社会。(2021/2/14)

21年3月卒:
「Web面接を経験」新卒の87% 面接時にうれしかったことは?
学情が21年3月卒業の大学生・院生を対象に「就職活動の振り返り」をテーマにした調査結果を発表。就職活動で、Web面接を経験した学生は87.1%だった。(2021/2/9)

デザインの力:
携帯できる自分専用パーティション発売、Withコロナの暮らしをデザイン
工学院大学 建築学部 建築学科 教授の鈴木敏彦氏は“Withコロナの暮らしをデザインする”をテーマに、アクリル製の「ポータブルシールド」を開発した。学生だけでなく、社会人や高齢者へのギフト需要にも応えられるウイルス対策製品として販売する。(2021/2/9)

どう乗り切ったのか:
コロナ禍での就活、Web面接だけで入社を決めた学生はどの程度いた? 独自の苦労も
コロナ禍での就職活動を振り返る。2021年3月卒業(修了)予定の大学生・大学院生を対象に調査を実施。どんな苦労があったのか。(2021/2/6)

「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
なお中身はガチ。(2021/2/5)

「進研ゼミ」 小学生を対象に 「鬼滅の刃」漢字計算ドリルを無償提供
ベネッセコーポレーションは、小学生の学習・生活を支援する通信教育講座「進研ゼミ小学講座」で、4月から小学2年生〜6年生になる全国の小学生を対象に「鬼滅の刃」とコラボレーションした漢字計算ドリルを無償提供する。2月1日から申し込み受け付けを開始した。(2021/2/3)

「お母さん、今日は英会話の日だよね!」 フォートナイトで学ぶ“eスポーツ英会話教室”が小中学生に人気
「フォートナイト」をプレイしながら英語を学ぶ「eスポーツ英会話」がひそかに人気を集めている。現在は受講を希望する待機者が100人以上いるという。(2021/2/3)

建設業の人材動向レポート(29):
「学校基本調査」に見る新卒者の建設技術者への就職動向
本連載では、ヒューマンタッチ総研が独自に調査した建設業における人材動向について、さまざまな観点で毎月レポートしている。今回は、文科省の「学校基本調査」をベースに、建設業界に入職する学生数についての人材動向をレポートでまとめている。(2021/2/3)

テレワーク環境の提供【後編】
非仮想デスクトップでOSを問わず、多彩なアプリを配信する方法
オックスフォード大学社会科学部は、統計処理用の各種アプリケーションを学生に使わせる必要があった。だが仮想デスクトップの負荷やOSの違いに煩わされたくなかった。そこで全く異なるアプローチを選択した。(2021/2/3)

亡くなった母の味を再現したい 妹の誕生日を祝うためにがんばる男子学生の漫画がジーンと来る
妹が望んでいたのは……。(2021/1/31)

埼玉県教委が中学校へのスマホ持ち込み緩和 懸念は? メリットは?
埼玉県教育委員会は、県立中の生徒によるスマートフォンや携帯電話の学校への持ち込みについて、規則を緩和する方針を決めた。保護者の間には「時代に合った対応だ」と歓迎する声がある半面、トラブルを懸念する関係者も少なくない。(2021/1/28)

ディスコ調べ:
22年卒の就職志望業界ランキング 「商社」や「官公庁」を抑え1位になったのは……
3月の就職活動本番を2カ月後に控え、2022年卒学生の準備状況はどこまで進んでいるだろうか。大手就職情報会社のディスコ(東京都文京区)が調査したところ、志望業界が「明確に決まっている」と回答した学生32.0%となったことが分かった。(2021/1/25)

本名が「美人」と書いて「みと」と読む 変わった名前の生徒からの悩み相談『アスクミ先生に聞いてみた』21時間目
キラキラネームじゃなくても自分の名前に違和感がある人はいるんですよね。(2021/1/25)

千葉県教委と日本マイクロソフトが「連携協定」を締結 県立学校におけるICT活用と教員の授業力向上に注力
千葉県教育委員会と日本マイクロソフトが、千葉県立学校におけるICT活用と教員の授業力向上に関する連携協定を締結した。4月をめどに千葉県立学校の全ての生徒や教職員を対象に「Microsoft Teams」を導入する他、主に教職員の仕事をICTで支援する環境の整備を進める。(2021/1/22)

「ナナメに走る」……? やっぱ変なマシンばかりだ バーチャルオートサロン2021「ブッ飛び学生カスタム」大集合
もはやベース車が何だか分からないシロモノも。(2021/1/21)

筑波大学、合計20トンの食料を学生に支援 想像を超えるクソデカ配給に「笑うしかない」とうれしい悲鳴も
IMAGINE THE FUTURE.(2021/1/21)

イメージ真逆! 寺田心が新CMでリーゼント&ヤンキー座り、突然の“ツッパリ”姿でもやっぱり心くん
もうすぐ中学生の心くん。(2021/1/20)

へとへとで帰宅しても、音楽かかってるとつい回っちゃうおじさんの動画が話題に バレエ歴17年の思いを聞いた
動画を投稿したとある医学生さんに、バレエへの思いを聞きました。(2021/1/20)

京大、全職員と学生の個人情報を誤って閲覧可能に システム改修時のミスに半年間気付かず
京都大学が全教職員と学生の計4万人の個人情報が外部から閲覧できる状態だったと発表。学内の情報システムを改修した際のミスが原因で、公開状態のまま約半年間放置されていた。現時点で、個人情報の不正利用などの報告は入っていないという。(2021/1/19)

組織の日常のコミュニケーションで育む「書く力」:
求められる「要約力」 いかに短い言葉で人を動かすか
組織の日常で求められる書く力とは何か。また、それをどのように育むのか。メディアでの発信をはじめ、表現することの大事さを社員に常に説くサイバーエージェントの曽山哲人氏と、受験指導で生徒に読むこと・書くことの大切さを教え続ける河合塾講師の小池陽慈氏の対話によって明らかにしたい。(2021/1/19)

在宅比率に注目:
コロナ禍で、就活生がすぐ見分けられる企業体質
経済との両立を旗印としてコロナ無策の結果、経済まで立ちゆかなくなりそうな昨今。一方で就職活動をする学生は、年明けとともに正に就活本格化の正念場を迎えています。始めに一番悩むのが会社選びですが、コロナによって企業体質が見やすくなっていることがあります。(2021/1/18)

交通費より安く済む:
学生の自宅に“仕事体験キット”送付、オンラインでインターン 「実際にモノに触れないと分からない」悩みを解消
建物・施設の維持管理を手掛けるマイスターエンジニアリングは、昨年からオンラインによる1dayの仕事体験を始めた。学生の自宅に教材キットが届くコースもあり、オンラインでも実際の仕事に近い内容を体験できるという。(2021/1/13)

西野未姫、「恐ろしき激太り時代」からの変化が話題に 小学生からのビフォーアフターにも反響
あのころはすごかった……。(2021/1/8)

他企業からスカウト可能:
「囲い込んだ学生が必ず活躍するとは限らない」 オープンな採用で“就活ルール”を破壊する、ガイアックスの挑戦
ガイアックス(東京都千代田区)は、自社の新サービス「面接動画スカウト」の社内活用を始める。新卒採用の一次面接を動画面接にし、応募者がそのまま他企業からのスカウトも受けられるようにする。「就活生は受ける企業の数だけ同じ質問をされて非効率」との考えから、一次面接にかかる工数を削減する取り組みだ。一方で、優秀な人材をみすみす外部に紹介することになるとも考えられる。その狙いを聞いた。(2021/1/15)

学情調査:
22年卒「就職人気企業ランキング」、男女別の上位は? 巣ごもり消費が影響
就職情報サイトなどを運営する学情は1月7日、2022年卒の学生を対象にした「就職人気企業ランキング」(男女別)を発表(2021/1/7)

調査で判明:
「首都圏に配属されたら地元に帰れない」 転勤のない企業を希望する学生がコロナ禍で増加?
就職情報大手の学情が学生を対象に「転勤」に関するアンケートを実施。コロナ禍で転勤に対する考え方はどう変化したのか。(2021/1/6)

愛媛大に不正ログイン 迷惑メール3万5000件送信
愛媛大学が、学生2人のメールアドレスから3万5000件の迷惑メールが送信されていたと発表。第三者がメールアドレスやパスワードを不正に入手した可能性が高いという。(2021/1/5)

リモートの限界……コロナ禍の大学授業、対応で問われる真価
新型コロナウイルスの感染拡大で大学では4月以降、対面授業ができなくなった。コロナ禍が収束しても、全てが元に戻るわけではない。オンラインで学んだ学生の経験を集約し、活用できる大学が生き残るだろう。(2021/1/5)

対前年比120%:
学生需要は急落したのに、なぜカシオの「電子ピアノ」は売れているのか
新型コロナの感染拡大によって、多くの企業が売り上げを落とした。そんな中でも、「あれ? このアイテムが売れているの?」と感じる商品がある。電子ピアノだ。カシオ計算機の電子ピアノは苦戦していたのに、なぜヒットしたのか。その秘密に迫ったところ……。(2020/12/29)

日本初の「起業家精神」学ぶ学部【後編】:
伊藤羊一が学部長に就任 武蔵野大学「アントレプレナーシップ学部」は学生をどのように育てるのか
起業家精神を実践中心のカリキュラムで学び、実際に起業も経験する日本初の「アントレプレナーシップ学部」が、2021年4月、武蔵野大学の武蔵野キャンパスに開設される。(2020/12/26)

「リアル」入社式希望の学生71% 「まだ一度も同期に会ったことがない」の声も
就職・転職情報企業の学情が2021年3月卒業の学生に行った調査によると、入社式は「リアル」を希望する学生が71%にのぼった。(2020/12/23)

プレミアムコンテンツ:
名門大学は「13万人が使うVDI」をどう実現したのか
インディアナ大学は、学生および教職員向けに仮想デスクトップインフラ(VDI)を運用しており、その想定ユーザーは13万人に上る。大規模VDIの構築・管理における課題や解決策について担当者が語る。(2020/12/22)

食品、出版の人気が上昇:
22年卒学生に聞いた「就職人気企業ランキング」 コロナ禍で明暗、トップは3年連続で……
学情が発表した、2022年卒の「就職人気企業ランキング」によると、トップは3年連続で伊藤忠商事。上位の顔ぶれはコロナ禍の影響を受けており、巣ごもり需要を取り込む食品メーカーなどの人気が高まった一方、航空・旅行業界は順位を下げた。(2020/12/21)

BIMで建設業界に革命を!10兆円企業を目指す大和ハウス工業のメソッドに学ぶ(12):
【第12回】「設計BIM全社移行を実現する社内教育の秘訣!Webインターンシップ」
BIMの社内教育について、大和ハウス工場の「BIM啓蒙期」と「BIM導入期」の取り組みを紹介した。今回は、番外編として、2020年に実施した“BIMインターンシップ”について説明する。BIMインターンシップは以前にも触れたが、今年は新型コロナウイルスの影響で、学生の皆さんに当社に来ていただくことができないため、中止も考えた。しかし、当社のBIMを学生に知ってもらう良い機会となるので、何とか実施したいとの思いで、Microsoft Teamsを使用したWebインターンシップとして開催した。Webインターンシップは、参加した学生の方々に好評だったので、その内容を紹介したい。(2020/12/22)

早大、全学生対象の「データサイエンス認定制度」を創設 21年度から
早稲田大は12月17日、データサイエンス教育の推進のため、2021年度から全学生を対象に「データサイエンス認定制度」を創設すると発表した。(2020/12/17)

姿勢に共感:
大学生が最も尊敬する起業家・経営者 3位堀江貴文氏、2位孫正義氏、1位は2年連続で……
マイナビが「大学生が選ぶトレンドアワード2020」を発表。今年最も尊敬した起業家・経営者ランキングでは、前澤友作氏が2年連続で1位だった。前澤氏の活動や姿勢に共感する学生の票が集まった。(2020/12/12)

子供が“SNS広報”を体験 商店街の魅力発信
小学生や高校生が商店街の広報担当を務める「SNS子ども広報体験」が、大阪市の生野本通中央商店街で始まった。新型コロナウイルスの影響で人出が少なくなった商店街に、にぎわいを取り戻すのが狙い。(2020/12/11)

文系女子は人気アニメの影響も?:
22年卒の就職先人気企業ランキング コロナ禍の影響顕著に
就職情報会社のダイヤモンド・ヒューマンリソース(東京都文京区)が12月8日、2022年3月卒業・修了予定の大学生・大学院生の就職先人気企業ランキングを公表した。(2020/12/10)

Facebook Japan、デジタルリテラシーの教育プログラムを開始 SNSとの向き合い方などを生徒に授業
Facebook JapanがSNSとの向き合い方などデジタルリテラシーの向上を目的にした教育プログラム「みんなのデジタル教室」を始めた。(2020/12/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。