ITmedia NEWS > ネットの話題 >
トップ10
» 2009年04月20日 20時24分 UPDATE

身に覚えのない伝説を作る

名前と生年月日を入力するだけで伝説を作ってくれるというサイトを、新人記者Iが試してみた。

[射場理恵,ITmedia]

 先週のアクセスランキング1位は、北野誠さんのブログが消滅したという記事、2位は、付き合って1年目の恋人から手紙が届くという疑似体験ができる「一年目の手紙」というサイトに関する記事だった。

 一年目の手紙は、鑑定・性格診断サイト「ハニホー!」のコンテンツ1つ。3位の記事にある「初恋の人からの手紙」も、ハニホー!のものだ。

 ハニホー!のサイトにアクセスしてみると、サングラスをかけたゆで卵のようなキャラクターが。イカしたゆで卵に気を取られつつも、ほかにどんなコンテンツがあるかとチェックしてみたところ、「恋愛成績表」「あなたのお値段鑑定します」など、さまざまなサービスがある。

 中でも記者・新入社員Iの目を引いたのは、「伝説の私」だ。名前、性別、生年月日を入力すると知られざる“自分の伝説”を自動生成し、勝手に語るという。

 入社間もない記者だが、知られざる伝説で周りを驚かせてやろうと早速試すことに。「新入社員I」と名前を入力し、生年月日を入力すると出てきた画面には、「世界伝説全集を紐解くと、『新入社員I』の伝説に関する記述を5箇所ほど見つけることができる。以下は『新入社員I』に関する当該文献からの引用である」という仰々しい文章が。

 今こそ知られざる記者の伝説が明らかになる! いざ先へ進もうではないか! ……と勢いよく見入ったものの……。

photo 新入社員Iの伝説。「世界伝説全集」に載っているという設定だ

 「伝説1、どんなに景気が良くなっても、新入社員Iだけは『庶民は苦しいままですよ』と言う」

 ……しょっぱなから、なんともコメントしづらい伝説が出てきてしまった。

 「伝説2、地球温暖化問題は、今は新入社員Iがぎりぎりで食い止めている」

 そうか、記者は地球を守っていたのか……責任は重そうだ。

 「伝説3、新入社員Iにしか装備できない武器がある」

 いつかサイボーグ系の映画に出られるかもしれない。オファーを待つのみ!

 「伝説4、新入社員Iは、自分のフルパワーを引き出せる男にいまだ出会ったことがない」

 今後に期待するしかない。

 「伝説5、新入社員Iがテレビに出た後、局には6件の苦情と700件の慰めの電話がきた」

 哀れみを呼ぶのか、人の感情を逆なでするのか……ぜひ放送内容を教えていただきたい。

 鑑定の結果、記者には5つの伝説が発見された。どれも奥深い意味があるように思える。だが、周りを驚かせるはずだったのに、引かれてしまう可能性が大きい……。

 いつか本当に伝説を作り上げるぞ、と心に決めた記者であった。

関連キーワード

新入社員


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.