ニュース
» 2009年04月30日 10時50分 UPDATE

Google、検索トレンドから豚インフル動向を追うサイト公開

Googleの「Experimental Flu Trends for Mexico」は、検索クエリーの傾向から、メキシコの豚インフルエンザの流行状況を推測する。

[ITmedia]

 米Googleは4月29日、検索トレンドを分析してメキシコの豚インフルエンザの動向を追う「Experimental Flu Trends for Mexico」を開設した。

ah_swine.jpg

 これは同社が昨年11月に立ち上げた「Google Flu Trends」と同じ手法を利用したもの。Google Flu Trendsは、検索トレンドからインフルエンザの流行を推測する技術。インフルエンザに関する検索を実行するユーザー数と、インフルエンザの症状を示す患者の数に密接な関係があるという発見に基づいている。

 Experimental Flu Trends for Mexicoも同様に、検索トレンドから豚インフルエンザの流行状況を推測する。公的医療機関からの問い合わせを受けて開発された。ただしGoogleは、これは実験的なものだと強調している。疾病予防管理センター(CDC)のデータで推測を確認できる米国とは違って、メキシコでは同様の確認手法が取れない。だが「医療機関の関係者や不安を持っている個人が最新情報を手に入れる助けになるかもしれないため、早期バージョンを公開することにした」とGoogleは述べている。

関連キーワード

インフルエンザ | Google | 検索


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -