ニュース
» 2009年05月08日 07時00分 UPDATE

Twitter、「インターネットのアカデミー賞」を受賞

「インターネットのアカデミー賞」とも言われるWebby賞で、Twitterが「Breakout of the Year」に選ばれた。

[ITmedia]

 優れたWebサイトを表彰するWebby賞で、Twitterが最も傑出したサイトである「Webby Breakout of the Year」に選ばれた。

 Webby賞は「インターネットのアカデミー賞」とも言われ、International Academy of Digital Arts and Sciencesが毎年受賞者を選んでいる。今年は第13回目となる。

 Twitterは昨年だけで900%という成長率を記録し、「誰でも平等に意見を発信できる場を作った」として、Breakout of the Yearに選ばれた。同賞はこれまでに、YouTube、MySpace、Flickrなどが受賞している。

 個人では、深夜トークショーの司会ジミー・ファロンが「Webby Person of the Year」を受賞。ブログやTwitterでファンと交流し、番組へのフィードバックを募るなどしてネットを活用した。ナイン・インチ・ネイルズのボーカル、トレント・レズナーは、アルバムを無料ダウンロードしたり、ツアービデオをBitTorrentで配信するなどの活動で「Webby Artist of the Year」を獲得した。

 このほかYouTubeビデオが人気を博したサラ・シルバーマンが「Best Actress」を受賞するなどしている。

関連キーワード

Twitter | YouTube | MySpace | アワード | BitTorrent | ブログ | Flickr


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -