ニュース
» 2009年05月15日 19時30分 UPDATE

「男の子牧場」炎上、「牧場メーカー」「女の子牧場」などパロディサイト乱立

「男の子牧場」に対して「男性差別だ」などと批判が殺到している。男の子牧場のパロディサイトも乱立。ネット上で騒ぎになっている。

[ITmedia]

 サイバーエージェントが5月13日に公開した携帯電話向けサイト「男の子牧場」に対して「男性差別だ」などと批判が殺到し、広報担当者のブログが炎上している。男の子牧場のパロディサイトも乱立。ネット上で騒ぎになっている。

 男の子牧場は、交友関係のある男性の情報を登録・共有する女性向けサイト。「牧場」というネーミングや、登録した男性を牛や馬などのアイコンで表示していることなどから、「男性を家畜扱いしている」といった批判が広報担当者のブログに批判が殺到。「本人の許可なく情報が登録されるのでは」という不安の声も挙がっている。

 この騒ぎに関連し、個人開発者などがパロディサイトを次々に公開。14日にオープンした、友人同士で女性情報を共有・推薦しあうというSNS「女の子牧場」は、15日午後7時までに300人近いユーザーを集めている。

 男の子牧場には、登録した男性をXY軸上にマッピングする機能があるが、この機能をまねたサイト「牧場メーカー」も登場。項目名がランダムに変わるXY軸の上に、ユーザーが入力した文字をマッピングする。

photophoto 「男の子牧場」の牧場画面(左)と、「牧場メーカー」

 架空サイトの紹介ページもある。男性が男性の情報を共有するという設定の携帯サイト「男の娘牧場」や、女子高生情報を共有できる男子高校生向け携帯サイト「女子高生牧場」で、それぞれ、架空の携帯サービスをPCサイトで紹介している。


photo 「女の子牧場」
photo 「女子高生牧場」
photo 「男の娘牧場」

 サイバーエージェントは、批判を浴びている「牧場」というネーミングについて、「昨今話題になっている『草食男子』というキーワードから連想した」などとブログで説明。今後は「意見を真摯(しんし)に受け止めてサービスのあり方を考えていきたい。健全なサイト運営を目指し名称やサービス内容の変更も検討中」(広報担当者)としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -