ニュース
» 2009年05月29日 07時00分 UPDATE

SamsungとSanDisk、クロスライセンス契約を更新

7年間の更新となり、新たな契約では、特許ライセンス料が現行のおよそ半額になるという。

[ITmedia]

 米SanDiskと韓国のSamsung Electronicsは5月27日、半導体関連の特許に関するクロスライセンス契約を更新すると発表した。SamsungがSanDiskへのフラッシュメモリ供給を保証することでも合意した。

 新契約では、特許ライセンス料が現行のおよそ半額になるという。具体的な金額は非公表。現行の契約は8月14日に終了し、同日に今回の新契約が発効する。契約期間は7年間。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -