ニュース
» 2009年06月02日 09時38分 UPDATE

コントローラー不要、体でゲームプレイができる「Project Natal」 MSが発表

Project Natalはスティーブン・スピルバーグ監督が手掛けるゲームプレイシステム。体の動きでゲームを操作する。

[ITmedia]

 米Microsoftは6月1日、ゲーム業界展示会E3で、映画監督スティーブン・スピルバーグ氏の手による、コントローラー不要の新たなゲーム操作システム「Project Natal」を発表した。

 Project Natalは「コントローラーの要らない、新しい革命的なプレイ方法」のコードネーム。Xbox 360に対応する。RGBカメラ、センサー、マイク、カスタムプロセッサと独自ソフトを1つのデバイスに統合したもので、手足を動かす、ジャンプする、尻を振るといった体の動きでゲームを操作できるようにする。体の動きを3Dでとらえて、指示や方向、声の調子に反応する。

ah_natal1.jpg Microsoftのデモビデオ。体の動きで格闘ゲームをプレイ

 顔認識でユーザーを識別したり、キーワードに反応するだけでなく、プレイヤーの言うことを理解するという。サッカーゲームでプレーの指示を出せば、選手がそれに反応し、またセンサーの前に踏み出すとXbox LIVEにログインできる。

ah_natal2.jpg レーシングゲームでタイヤ交換中

 「双方向エンターテインメントの次のステップは、コントローラーを消すこと」とスピルバーグ氏は語る。「Project Natalにより、わたしたちを識別できる技術を通じて皆を一つにするゲームが登場するだろう」

ah_natal3.jpg スケボーゲーム

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -