ニュース
» 2009年06月05日 16時21分 UPDATE

ねとらぼ:全裸のアスリートが野山を駆ける NIKEの“ギリギリCM”

男女20人ほどのアスリートが、全裸で野山を駆け回る――NIKEがYouTubeにアップしたCMがギリギリ過ぎる。

[ITmedia]
photo わらわらと走る全裸の人たち

 男女20人ほどのアスリートが、全裸で野山を駆け回る――ギリギリ過ぎる動画「全裸ランニングキャンプ」が、YouTubeで公開されている。もちろんモザイク入り。

 限りなく裸足に近い感覚で走れるというスニーカー「NIKE FREE」のプロモーション動画で、男女20人ほどのアスリートが、生まれたままの姿に靴と帽子、サングラスなどアクセサリー類だけを身に付け、米国サウスダコタ州の高地でトレーニングしている。音声は英語で、日本語字幕付きだ。


photo 「大切なのは強くなること、強さを保つことです」

 実際に活躍するトップアスリートも出演。引き締まった体を惜しげもなく見せ付けながら走る姿は見ているこっちがドキドキするほどの“丸出し”加減だが、彼らの表情はいたって真剣だ。

 動画に登場するコーチの男性(もちろん全裸)によれば、トレーニングの目的は「徹底して基本に戻ること」。彼らは人間本来の強さ「スーパーナチュラル」を目指しているという。……いやしかし、全裸はナチュラル過ぎないか。


photo 配られるソーセージ

 コーチはアスリートたちにげきを飛ばしたり、励ましたり、一緒に走ったりする。時にはエプロンを付けて食事を配り(エプロンはするのか……)、裸の男性アスリートが腰のあたりに持った紙皿の上に、これ見よがしにソーセージを置いたりする。


photo 5000メートル走米国チャンピオンの女性

 キャンプに参加している、5000メートル走米国チャンピオンの女性は「もちろん、ここに慣れるにはちょっと時間がかかります」と語る。「ふむふむ、やっぱり全裸は慣れないよねぇ」と同情して見ていたら、「慣れるっていっても、地形のことだけど」……ってオイ! 全裸はええんかい!!

 終盤にはトレーニングウェアを着た女性が登場し、アスリート達に「NIKE FREE」を紹介。もはや、彼女が服を着ていることに違和感を覚えてしまう。

 日本語字幕版に加え、お笑い芸人のU字工事さんが吹き替え音声を担当した、オチの違うバージョンも公開されている。

関連キーワード

YouTube | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -