ニュース
» 2009年06月17日 14時52分 UPDATE

ニコニコ動画、JRC曲の演奏動画が投稿可能に

JRC管理楽曲を自分で演奏したり歌った動画を、「ニコニコ動画」に合法的に投稿できるようになった。

[ITmedia]

 ニワンゴは6月17日、音楽著作権管理事業者ジャパン・ライツ・クリアランス(JRC)の管理楽曲を、「ニコニコ動画」(ニコ動)と、ニコ動専用の投稿サービス「SMILE VIDEO」で利用するための契約を結んだと発表した。

 ユーザーは、JRC管理楽曲を自分で演奏したり歌った動画を、合法的に投稿できる。CD音源やプロモーションビデオなどをそのままアップロードする行為は、従来通り認められない(別途、著作隣接権者の許諾が必要)。

 JRCは、Mr.Childernの一部の楽曲など、人気アーティストの楽曲のインタラクティブ配信権などを管理している。

 ニワンゴは昨年4月、日本音楽著作権協会(JASRAC)とも同様な契約を結んでいる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -