ニュース
» 2009年07月17日 07時00分 UPDATE

BlackBerryとAndroid向けの「Google Voice」アプリ公開

このアプリでは、Google Voice番号を使って携帯電話から電話をかけるのが容易になっている。

[ITmedia]

 Googleは7月15日、音声通信管理製品「Google Voice」のBlackBerryおよびAndroid向けモバイルアプリを公開した。

 Google Voiceは自宅、勤務先、携帯電話など複数の回線を1つの電話番号にまとめることができる機能を持つ。これまで携帯電話で電話をかけるときに、Google Voiceを発信元番号として相手に表示するには、いったん自分のGoogle Voice番号にダイヤルするか、オンラインのQuick Callボタンを使わなければならなかった。このモバイルアプリでは、そういった手順を経ずに携帯電話から直接電話をかけたり、SMS(ショートメッセージサービス)を送ったりできる。

 このほかこのアプリでは、ボイスメールのテキスト変換、SMSの送受信、通話履歴の表示、低価格の国際電話などが利用できる。またこのアプリは携帯電話の電話帳と完全に統合されるため、電話帳からGoogle Voice経由で発信が可能だ。

 Google Voiceモバイルアプリはm.google.com/voiceまたはAndroid Marketで入手できる。BlackBerryとAndroid携帯以外の端末の場合は、Google Voiceサイトで利用可能(米国のみ)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -