ニュース
» 2009年07月23日 21時43分 UPDATE

アリコジャパン、顧客情報11万件流出の恐れ カード不正使用相次ぐ

アリコジャパンは、同社の顧客の個人情報最大11万件が流出した恐れがあると発表した。顧客のクレジットカードが不正利用されているという連絡がカード会社から相次ぎ、判明した。

[ITmedia]

 アリコジャパンは7月23日、同社の顧客の個人情報が流出した恐れがあると発表した。顧客のクレジットカードが不正利用されているという連絡がカード会社から相次ぎ、判明した。

 流出した恐れがあるのは、2002年7月〜08年5月までに同社に直接申し込んだ顧客のうち、カードで保険料を支払い、証券番号の下1けたが「2」か「3」の顧客で、最大11万件に上るという。流出経路や原因は調査中。

 7月14日以降、カード会社から不正利用に関する照会を約1000件受け、社内調査したところ、流出の恐れがあることが分かった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -