ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「クレジットカード」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!クレジットカード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でクレジットカード関連の質問をチェック
「クレジットカード」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

なか卯、Apple PayやQUICPayなどの非接触決済に対応
なか卯は、7月8日に「電子マネー(非接触決済)」「クレジットカード」での支払いへ対応。4月にはQRコード決済サービス「PayPay」「メルペイ」「LINE Pay」「au PAY」を導入している。(2020/7/8)

顔認証で自販機の飲料を購入 NECとダイドードリンコが実証実験
NECとダイドードリンコは、自販機での顔認証決済サービスの実証実験を開始。スマホなどで事前に顔画像やクレジットカード情報、パスコードを登録しておけば、顔とパスコードの2要素認証で決済できる。(2020/7/6)

セブン-イレブンで「Netflixプリペイドカード」販売開始 購入額を指定できる新カードも
クレジットカード・デビットカード以外の支払い方法として人気のプリペイドカード。(2020/7/6)

au PAY カードでPontaポイント還元キャンペーン 抽選で最大10万円を還元
KDDIは、7月3日から9月30日まで「au PAY カード de 全額Pontaポイント還元」を開催。「au PAY カード」「au PAY ゴールドカード」を3万円以上利用したユーザーの中から抽選で毎月20人に利用額全額(上限10万円まで)、200人に1万Pontaポイントを還元する。(2020/7/3)

全国約8500の郵便局がキャッシュレス決済導入 7月7日から順次
日本郵便は、7月7日から全国約8500の郵便局へキャッシュレス決済を順次導入。各種料金の支払いや切手などの購入にクレジットカード、交通系ICなどの電子マネー、スマホ決済が利用できるようになる。(2020/6/29)

三井住友カードの決済端末「stera terminal」が始動 店舗側のメリットは?
三井住友カードが提供する決済プラットフォームの「stera」の決済端末「stera terminal」の本格設置が7月6日から開始する。クレジットカード、電子マネー、コード決済をまとめて三井住友カードが管理し、オンライン・オフラインの双方の決済情報をまとめて管理できる。stera terminal専用のアプリマーケット「stera market」も公開した。(2020/6/26)

AirペイがクレジットカードのNFC決済に対応 2020年秋から
リクルートの提供する決済サービス「Airペイ」が、今秋にクレジットカードのNFC決済に対応予定。従来の電子マネーやQRといった非接触決済に加え「Visa」「Mastercard」「JCB」「American Express」が利用できるようになる。(2020/6/18)

メルカリかたる詐欺メールに注意 「有効期限切れ間近」「登録情報の更新を」と呼び掛け個人情報を窃取
メルカリをかたるフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けた。誤って誘導先のサイトにクレジットカードなどの情報を入力すると、第三者に悪用される恐れがあるという。(2020/6/3)

経産省、キャッシュレス決済手数料を公表へ
 キャッシュレス決済に伴う政府のポイント還元制度で、増加したキャッシュレス対応店舗の定着と負担軽減のため、経済産業省がクレジットカード会社などキャッシュレス決済事業者の手数料情報を7月にもリスト化して公表する方針を固めたことが2日、分かった。キャッシュレスを導入した店舗からは、還元策が終了する6月末以降に手数料を引き上げられることへの懸念の声が上がっており、公表で決済事業者間の競争を促し、手数料の抑制を図る。(2020/6/3)

「LINE Pay」で固定資産税など都税の納付が可能に 2020年6月1日から
モバイル決済サービス「LINE Pay」の「請求書払い」で、東京都税の納付が可能になった。一枚当たりの合計金額が30万円までの納付書(バーコード印字があるもの)を対象とする。プリペイド残高決済に加え、「Visa LINE Payクレジットカード」と連携した「チャージ&ペイ」でも対応する。(2020/6/1)

新型コロナで影響を受けた業者の「訳あり商品」を買って応援できる通販サイトが登場 クレジットカード決済を追加
(2020/5/29)

石川温のスマホ業界新聞:
au WALLETポイントがPontaポイントに統合――QRコード、クレカ、非接触。生き残るのはどれか
KDDIの「au WALLET ポイント」が、5月21日付で「Pontaポイント」に統合された。これにより、auのポイント経済圏はある程度拡大できたわけだが、実は決済面でauは意外と強いことが忘れられているような気もする。(2020/5/29)

LINEモバイル、月額料金の20%分を「LINEポイント」で最大6カ月還元キャンペーン
LINEモバイルは、5月25日から月額利用料の20%分を「LINEポイント」で最大6カ月間還元するキャンペーンを開催。「Visa LINE Payクレジットカード」を「LINEモバイル」の支払方法に登録することが条件で、新規・既存ユーザーどちらも対象となる。(2020/5/26)

UQ mobileユーザーなら「au PAYカード」の年会費が無料 新規入会や支払い登録で「Pontaポイント」もプレゼント
キャリアフリー化した「au PAYカード」「au PAYゴールドカード」。KDDIグループの「UQ mobile」でも入会を受け付けることになった。グループならではの特典も用意している。(2020/5/21)

auのポイントが「Pontaポイント」に変更、クレカも強化 ユーザーのメリットは?
KDDIが、5月21日からポイントサービスを「au WALLET ポイント」から「Pontaポイント」に変更する。au PAYやau PAY カードの決済でPontaポイントをためたり、たまったPontaポイントをau PAY残高にチャージしたりできる。クレジットカードの「au PAY カード」も機能強化する。(2020/5/21)

英格安航空会社のeasyJet 利用客900万人の個人情報に不正アクセスが判明
一部の利用客については予約に使ったクレジットカード情報が流出していたことが判明。「強固なセキュリティ対策」が失敗したとeasyJetは説明している。(2020/5/21)

Amazon Musicで広告付きの無料音楽ストリーミング、日本でも開始 操作には制約も
アマゾンジャパンは音楽配信サービス「Amazon Music」で、同社初の広告付き無料ストリーミング音楽配信を始めた。クレジットカードなどの情報を登録する必要がないのがメリット。(2020/5/14)

「感染リスクの高い人に届けたい」――自宅療養でも即時給付、スマホで入れるコロナ保険登場
新型コロナウイルスにかかった場合の自宅療養でも、一時金10万円を保障する医療保険「コロナ助け合い保険」が登場する。スマホやWebから申し込むことができ、クレジットカード登録で即時保障が開始。利益が出た場合は、全額医療機関に寄付するという(2020/5/1)

PR:ネットショッピングとコンビニ利用が多いなら、どのクレジットカードがいい? 「クレカ使い分け」徹底指南
利用金額に応じてポイントがたまるクレジットカード。ネットやコンビニで買い物をする人はどのカードを選ぶとお得?(2020/5/15)

「ポイントばら撒きブーム」に乗らない決済スタートアップの戦略
ポイント還元を一切行わず、決済サービス事業を伸ばしているのが、Visaプリペイドの「バンドルカード」を提供するカンムだ。クレジットカードを持たず、ステータスも見いださない若年層。彼らに向けて、利便性の高いプリペイドカードサービスを提供する。(2020/4/22)

3%還元のLINE Payクレジットカード、申し込み開始
初年度3%還元という最高水準の還元率をうたう、Visa LINE Payカードの新規申し込みが始まった。LINE上で先行案内に申し込んだユーザー宛に、申込み案内が通知され、順次申し込みを受け付けている。(2020/4/14)

3月上旬、旅行キャンセルが95%に 〜JCB消費NOW
クレジットカード決済データを使った消費活動実態調査「JCB調査NOW」の3月上旬速報によると、消費実態は2月から大幅に悪化。特に「旅行」「交通」「宿泊」のいわゆるレジャー消費が厳しい。さらにその多くがキャンセルされているため、「実際のレジャー関連消費はさらに落ち込んでいる可能性がある」。(2020/4/1)

3月31日に実施:
クレジットカード番号を聞き出す詐欺も発生 厚労省がLINEの新型コロナ調査で注意喚起
厚生労働省は、LINEの協力で実施している新型コロナウイルスに関するアンケート調査において、偽の調査画面でクレジットカード番号などを聞き出そうとする詐欺に注意するよう呼びかけた。(2020/4/1)

LINEでの新型コロナ調査をかたり、クレジットカード番号を聞く詐欺 厚労省が注意喚起
厚生労働省が、「新型コロナウイルス対策のための全国調査」を装い、クレジットカード番号などを聞く詐欺が発生していると注意を呼び掛けた。同省はLINEと協力し、3月31日から「LINE」アプリ上で調査を始めた。(2020/4/1)

新型コロナ調査装いクレジットカード番号聞く詐欺 厚労省が注意喚起
厚労省は質問項目を公開し、「これ以外の項目を問うメッセージ等については回答しないよう、お願いいたします」と呼びかけ。(2020/4/1)

ドコモの「dカード」、1万円以上の利用で総額1億円還元のキャンペーン
NTTドコモは、クレジットカード「dカード」を1万円(税込み)以上利用すると参加者全員にdポイントを進呈する「dカード1万円ご利用で必ず当たる!総額1億円還元キャンペーン」を実施。Amazonでは10万人に500ポイントを付与するキャンペーンも同時開催する。(2020/3/31)

3%還元のVisa LINE Payクレカ、三井住友カードから再登場
カード発行パートナーを変えて、3%還元のLINE Payクレカが再登場。4月下旬から受付開始。(2020/3/26)

高還元率「LINE Payクレジットカード」、4月下旬から申し込み受け付け 三井住友カードが新パートナーに
初年度3%還元。(2020/3/26)

三井住友カードがパートナーに:
初年度3%還元の「Visa LINE Payクレジットカード」、4月下旬に申し込み開始
2020年4月下旬から「Visa LINE Payクレジットカード」の申し込みを受け付ける。三井住友カードが新たなパートナーとなった。決済サービス「LINE Pay」と連携させることで、事前チャージ不要でコード決済にも利用できる。(2020/3/26)

偽ワクチン宣伝の不正サイトに差し止め命令 新型コロナ便乗詐欺、米当局が重点摘発
問題のWebサイトは新型ウイルス対策の医療関係サイトを思わせるURLを利用。送料4.95ドルと引き換えにワクチンを提供すると称して、消費者がクレジットカード情報を入力するよう仕向けていた。(2020/3/24)

新型コロナで消費が増えた業種、減った業種 JCB消費NOWで明らかに
JCBのクレジットカード決済情報や属性などのデータを活用して、消費動向を調査する「JCB消費NOW」の速報値が発表された。2月前半および2月後半について、新型コロナウイルスの感染拡大によって業種別の消費動向の変化が明らかになった。(2020/3/19)

「モバイルPASMO」3月18日にスタート Android向け、クレカでチャージ・定期券購入
「PASMO」をAndroidスマホで使える「モバイルPASMO」が、3月18日にスタート。電車代やバス代の支払い、加盟店での買い物、残額の確認などができる。(2020/3/10)

nanacoへのチャージがセブンカード限定に 現在登録カードは利用可能
セブン・カードサービスは電子マネー「nanaco」へのクレジットカードチャージについて、利用可能なカードをセブンカードに限定すると発表した。(2020/3/6)

不正利用6000件 経産省のキャッシュレス・ポイント還元、従業員がポイント窃取
 消費税増税に伴うキャッシュレス決済のポイント還元制度で、店の従業員自身のクレジットカードやスマートフォンによる決済でポイントを獲得しようとするなど、不正の疑いがあるケースが6千件近く見つかったことが28日、分かった。政府は不正が判明した決済に関してはポイントを還元しない方針。店員による不正に関しては、その店の制度への登録を取り消すことなどで対処する。(2020/3/2)

キャッシュレス決済の不正6千件、400万円 従業員がポイント獲得も
 消費税増税に伴うキャッシュレス決済のポイント還元制度で、店の従業員自身のクレジットカードやスマートフォンによる決済でポイントを獲得しようとするなど、不正の疑いがあるケースが6千件近く見つかったことが28日、分かった。政府は不正が判明した決済に関してはポイントを還元しない方針。店員による不正に関しては、その店の制度への登録を取り消すことなどで対処する。(2020/2/28)

ドトールがクレカ決済に対応、非接触決済もOK 3月2日から
ドトールコーヒーが、クレジットカード決済とクレカによる非接触IC決済を導入する。開始日は3月2日の予定。決済方法を拡充し、顧客の利便性を高める。(2020/2/21)

ドトールがクレカの非接触決済に対応 ローソンやマクドナルドでも進む活用
ドトールがクレジットカード5社の非接触決済 NFC Type A/Bに対応する。(2020/2/21)

NTTドコモが「SIMロック解除」ルールを一部変更 「クレジットカード払い」なら即時解除可能に
NTTドコモが、SIMロック解除手続きのルールを一部変更。携帯電話料金を「クレジットカード払い」しているユーザーについて即時解除を可能とした。(2020/2/19)

クレカ5ブランド、セブン-イレブンで非接触決済導入
Visa、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブのType A/B非接触決済に、セブン−イレブンが対応。(2020/2/18)

セブン‐イレブン、クレカなどのタッチ決済に対応 6月から
全国のセブン‐イレブン店舗で、6月からクレジットカードなどのタッチ決済に対応するシステムが導入される。(2020/2/18)

ついに完全番号レスのクレカ登場 「最高のセキュリティカード」とクレディセゾン
セゾンカードなどを発行するクレディセゾンが、カードレスの決済を強化する。プラスチックカードの発行を待たずにスマホ上でバーチャルカードを発行する「セゾンカードレス決済」を開始。プラスチックカードを希望する会員には、カードの表にも裏にもカード番号や有効期限、セキュリティコードが記載されない新たなクレジットカードを発行する。クレディセゾンは「最高のセキュリティカード」としている(2020/2/14)

「お得感」重視が多数派:
クレジットカード利用金額ランキング 2位は「JCBカード」 1位は?
クレジットカードに関する調査が発表。1000人を対象に、最も利用金額の多いカードが明らかになった。利用額や利用先から判断すると、便利さよりも「お得」を重視する人が多そうだ。(2020/2/13)

事件被害者のカードで電子マネー不正入金疑い 巡査部長を再逮捕
兵庫県警は、横領事件被害者のクレジットカード情報を盗み見て計17万円を引き出し、電子マネーを入金したとして、北海道警の巡査部長を再逮捕した。「浪費癖があり金に困っていた」と容疑を認めている。(2020/2/13)

JRでシステム障害 みどりの窓口や券売機でクレカ使えず 現在は復旧済み
JRでシステム障害が発生し、みどりの窓口や券売機などでクレジットカードが利用できない不具合が発生した。約5時間で復旧した。(2020/2/10)

JRでシステム障害、券売機などでクレジットカードが利用できない状態【追記あり】
【※復旧済み】復旧のめどはたっていないとのこと。(2020/2/10)

「LINE Pay Visaカード」いまだ発行できず オリコと提携解消
LINE Payとオリコは、LINE Payクレジットカードの発行についての業務提携契約を解消すると発表した。「昨今の市場環境の急速な変化を鑑み」た結果という。カードの発行はとん挫したが、LINE Payは「カードの実現に向けての取り組みを準備する」としている。(2020/2/3)

郵便局がキャッシュレス決済を導入 コード決済も利用可能
郵便局の郵便窓口が、2月3日にキャッシュレス決済へ対応。 郵便料金や切手などの購入、物販商品の支払いにクレジットカード、非接触決済、コード決済を利用できるようになる。(2020/2/3)

高還元率「LINE Payクレジットカード」はどうなる? オリコとの提携解消を発表、予定が白紙に
発行を断念したわけではないようです。(2020/1/31)

オリコとLINE Payがクレジットカード発行の提携を解消 「カード発行をやめたわけではない」
オリコとLINE Payyが1月31日、「Visa LINE Payクレジットカード」の発行における業務提携契約の解消を発表した。昨今の市場環境の急速な変化を鑑み、提携の解消を決めたという。ただしカード発行そのものをやめたわけではなく、実現に向けた取り組みを準備していく。(2020/1/31)

「モバイルPASMO」Android向けに今春登場 クレカで残高チャージ&定期券購入、再発行も可能
PASMO協議会が、交通系ICカード「PASMO」の機能をAndroidスマートフォンで利用可能にすると発表。専用アプリ「モバイルPASMO」を今春にリリースする。アプリでは、クレジットカードでの残高チャージと定期券の購入や、再発行手続きができる。(2020/1/21)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。