ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アリコ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アリコ」に関する情報が集まったページです。

3分LifeHacking:
生保・損保・共済などの地震対応まとめ
地震被害にあった人が必ずチェックしたい保険関連の情報をまとめました。(2011/3/22)

生命保険にいくら支払っていますか?
(2010/6/24)

オルタナブログ通信:
使えるのはどっち? ATOK vs. Google日本語入力
ITにまつわる時事ネタなどを、日々225人以上のブロガーが発信しているビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」。今週は、その中から「Google日本語入力」「電子書籍」「Twitter」「携帯電話」をテーマに紹介しよう。(2009/12/18)

特集:セキュアなドキュメント流通を目指して(1):
利便性とセキュリティのはざまで苦しむ現場
企業の情報漏えい対策は進むものの、情報漏えい事件は後を絶たない。また、対策を急ぐあまり現場の利便性や効率性が低下し、それを嫌がったユーザーが正しく運用せず、対策の意味が薄れてきているケースもある。では、どうやってセキュリティと効率のバランスを取ればよいのか。本特集ではその点について、リスク分析やポリシー設定、ツールの導入までを考えていく。(2009/11/24)

アリコジャパン、顧客情報11万件流出の恐れ カード不正使用相次ぐ
アリコジャパンは、同社の顧客の個人情報最大11万件が流出した恐れがあると発表した。顧客のクレジットカードが不正利用されているという連絡がカード会社から相次ぎ、判明した。(2009/7/23)

情報流出が相次ぐ、りそな銀行とアリコで発生
りそな銀行とアリコで、数十万件以上の顧客情報が流出した疑いのある事件が相次いで発生した。(2009/7/23)

医療保険やがん保険、見直したい人は43.6%
病気やけがへの不安から、多くの人が加入している医療保険やがん保険。しかし、現在加入している保険への不満から、別の保険に乗り換えたいと思っている人も少なくないようだ。楽天リサーチ調べ。(2008/9/24)

藤田正美の時事日想:
リーマン破たんは序章!? 米国発金融危機の深淵
リーマンの破たんや米政府によるAIGの救済……これで米国発の金融危機は終息したのだろうか。もともとはサブプライムローン問題に端を発し、金融危機に陥ったわけだが、ここにきて大きな問題が浮上してきた。それは……?(2008/9/22)

ネット生保の関心度は37.0%――しかし最も加入したい生保では“苦戦”
保険金の不払い問題などで不信感が根強く残る生命保険業界。しかし「現在加入している生保との契約を継続したい」と考えている人は増加傾向にあるようだ。マイボイスコム調べ。(2008/8/11)

ニフティ、ネット生保代理店に参入
(2005/5/17)

サーバ統合の切り札「仮想化」でタッグを組むデルとヴイエムウェア
次の「PC革命」ともいわれるPCの仮想化は、データセンターの運用化を効率化するアプローチとして脚光を浴びている。この新しい技術でタッグを組むデルとヴイエムウェアに話を聞いた。(2005/4/15)

レトロとモダンの共存――あの「東京タワービル」がリニューアル
東京タワーの足下にある「東京タワービル」が改装工事を終え、「東京タワーフットタウン」としてリニューアル。3月19日にグランドオープンを控えた東京の新しいランドマークを、一足先にご案内しよう。「冬ソナ」限定グッズも売っている。(2005/3/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。