ニュース
» 2009年07月31日 17時31分 UPDATE

竜巻が起こるとメールで知らせる「竜巻アラーム」

ウェザーニューズは、竜巻が起こるとメールで知らせるサービス「竜巻アラーム」を始めた。

[ITmedia]
photo 竜巻アラームの見本

 ウェザーニューズは7月31日、携帯電話向け天気情報サイト「ウェザーニュース」で、竜巻が発生すると、メールを送って知らせるサービス「竜巻アラーム」をスタートした。利用にはウェザーニュースへの登録(月額315円)が必要。

 全国の会員から届く空の写真や動画を24時間体制で解析。竜巻が発生しそうな場合や、竜巻ができた時に、登録者にメールを送る。

 積乱雲が発生原因とされる竜巻の発生予測は、現在の気象観測技術では困難で、人の目による観測が重要という。7月27日に発生した群馬県館林市での竜巻の際には、発生前の積乱雲や漏斗雲をユーザーが発見し、「危険性をいち早く周知することができた」という。

関連キーワード

ウェザーニューズ | 天気


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -