ニュース
» 2009年08月13日 14時50分 UPDATE

YouTube、デザインを一部刷新 検索を強調

新しいデザインは幾つかの要素を省いてすっきりしたデザインになっており、検索ボックスが目立つように表示されている。

[ITmedia]

 YouTubeが8月12日、トップページのマストヘッド(上部)を刷新した。動画の視聴体験に重点を置き、デザインをすっきりさせたという。

ah_youtube.jpgah_youtubeo.jpg 新デザイン(左)と旧デザイン

 新しいマストヘッドは、動画の視聴に焦点を当てるため、従来のデザインから幾つかの要素を省いて簡略化している。例えば、クイックリストは動画が登録されていなければ表示されないようになっている。同様に、受信箱もメッセージがなければ表示されない。また、画面の上部にあった言語や国を選ぶプルダウンメニューは下部に移動した。

 マストヘッドの左側の領域は動画を探すことに特化しており、検索ボックスを目立つように表示している。右側は登録チャンネルや視聴履歴など、重要な動画の整理に重点を置いている。

 YouTubeは今後、マストヘッド部分のパーソナライズ機能を強化する予定だ。

関連キーワード

動画共有サービス | YouTube | 検索


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -