ニュース
» 2009年09月01日 13時12分 UPDATE

実物大ガンダム、解体スタート 来場者は予想の3倍

東京・お台場に設置された実物大ガンダムに、当初予想の3倍近い415万人が訪れた。9月1日に解体がスタート。解体作業をUstreamでライブ中継する人も。

[ITmedia]
画像 実物大ガンダム(7月10日撮影
画像

 7月11日に始まった東京・お台場の実物大ガンダムの展示が8月31日に終了した。期間中、実物大ガンダムには、当初予想(150万人)の3倍近い415万2000人が訪れたという。

 9月1日午前9時から解体作業がスタートした。お台場を訪れ、解体作業を「Ustream」でライブ配信するユーザーも。ニコニコ動画のライブ配信「ニコニコ生放送」では、展示終了したガンダムを見にお台場まで自転車で行くという趣旨の車載動画を配信をしている人もいる。

画像 解体作業のUstream中継

 解体後の行き先など今後については「未定」(GREEN TOKYOガンダムプロジェクト事務局)としている。

 (9月1日午後4時更新)初出時に来場者数を425万2000人としておりましたが、415万2000人の誤りでした。お詫びし訂正いたします。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -