ニュース
» 2009年10月05日 20時12分 UPDATE

MS、小規模Web開発会社を支援 ソフトなど無償提供

マイクロソフトは、従業員25人以下のWeb開発企業にVisual Studioなどを無償提供するプログラム「WebsiteSpark」を始めた。

[ITmedia]

 マイクロソフトは10月5日、従業員25人以下のWeb開発企業に同社製ソフトなどを無償提供するプログラム「WebsiteSpark」を始めた。

 Web制作や開発業務を中心に手がける従業員25人以下の企業を対象に、Visual Studio 2008 Professional EditionやWindows Web Server 2008などを無償提供する。Windowsプラットフォームを使い、新ドメインのWebサイトを6カ月以内に1サイト以上構築するのが条件。

 同社サイトに加え、シックス・アパートやGMOホスティング&セキュリティなどと連携して参加企業を募る。

 同時に「Web Platform Installer 2.0」と「Windows Web Application Gallery 2.0」を「マイクロソフトWebプラットフォームポータル」で公開した。Webシステムの構築・展開を容易にする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -