ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年10月06日 13時00分 UPDATE

3万円切る超小型ドキュメントスキャナ キヤノン「imageFORMULA」新製品

ドキュメントスキャナ「imageFORMULA」新製品は、小型でスタイリッシュなデザイン。店頭では3万円を切る見込みだ。

[ITmedia]

 キヤノンマーケティングジャパンは10月6日、ドキュメントスキャナ「imageFORMULA」(イメージフォーミュラ)新製品として、小型でスタイリッシュなデザインの「DR-150」を、16日に発売すると発表した。オープン価格で、店頭では3万円を切る価格になる見込み。


画像
画像

画像

 鏡面加工を施したブラックボディで、収納時は直方体。280(幅)×95(奥行き)×40(高さ)ミリ、重さ約1キロと小型・軽量で、机の引き出しに収納したり、手軽に持ち運べる。

 使用時はふたを開けて紙をセットし、ワンプッシュでスキャンできる。給紙トレイの開閉でオン・オフできる機能も備えた。

 給紙トレイに20枚までセットでき、サイズ違いや、白黒とカラー、片面・両面が混在した原稿もまとめてスキャン可能だ。斜めにセットした原稿をまっすぐに補正する機能や、白紙をスキップする機能も備えた。

 USBバスパワーで駆動し、USBケーブル1本か2本を接続して使う。A4サイズの原稿を200dpiでスキャンした場合、USBケーブル1本ならカラーで毎分10枚、モノクロ毎分12枚、2本ならカラー毎分10枚、モノクロ毎分15枚スキャン可能だ。

 専用ドライバとアプリケーションソフトをインストールして使うが、本体にもドライバと簡易アプリケーションソフトを内蔵。専用ドライバがインストールされていないPCにUSB接続すると大容量記憶デバイスとして認識し、簡易ソフトが起動してスキャンができる。

 対応OSはWindows 2000/XP/Vista/7。名刺管理ソフト「やさしく名刺ファイリング」と家計簿ソフト「やさしく家計簿エントリー」が付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.