ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年10月19日 20時05分 UPDATE

夏の風物詩は今後どうなる……?

先週のランキング1位には、Dysonの羽根なし扇風機の記事が登場した。羽根なし扇風機の登場により、夏の風物詩の行方が気になる記者だった。

[ITmedia]

 先週のランキング1位は、「Dyson、“羽根がないのに風が出る”扇風機を発表」だった(動画はこちら)。タイトル通り、羽根が1つも付いておらず、本来羽根が付いているはずの場所は空洞。空洞から風が吹き出すという不思議な仕様になっている。

 扇風機と言えば毎年夏が来ると、おもむろに前に座って「ワーレーワーレーハーウチュウージンダー」などといったり、時を忘れて「あー」だとか「わー」だとか言い続け、声を震わせて遊んだ記憶がある。夏といえば、扇風機! 家で扇風機を出すやいなや前に座って遊んだものだ。

 もし羽根のない扇風機が今後普及して一般的なものになったら、あの楽しい遊びはできなくなるのだろうか。ちょっとさみしい。夏の風物詩を残すためにも、羽根付き扇風機も生き残ってほしい。

関連キーワード

扇風機 | Dyson


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.