ニュース
» 2009年11月12日 20時09分 UPDATE

集英社がマイクロソフトと協業 Dr.マシリトの夢「世界征服」に一歩!?

集英社とマイクロソフトがコンテンツ配信で協業する。MSのグローバルなプラットフォームを活用し、集英社のキャラクターやコンテンツを世界に売り込む。

[岡田有花,ITmedia]

 集英社とマイクロソフト(MS)はコンテンツ配信で協業する。漫画「ドラゴンボール」の電子書籍をWindows Mobile端末向けに配信するほか、集英社の漫画キャラを使ったInternet Explorer 8用ツールバーなどの提供を検討。MSのグローバルなプラットフォームを活用し、キャラクターやコンテンツを世界に売り込む。

画像 鳥嶋常務

 「この間マイケル・ジャクソンが亡くなり、世界中がマイケルのことを話していた。日本でマイケルに匹敵するコンテンツは漫画ではないか」――Dr.マシリトのモデルとして知られる集英社の鳥嶋和彦常務は、マイクロソフトが11月12日に開いたWindows phone(Windows Mobile 6.5)の発表会に参加し、こう切り出した。

 「これまでにも漫画を世界に発信してきたが、届かないところはたくさんある。以前からわたしは『世界征服が願いだ』と冗談で話してきたが、子どもの事情は大人の事情に邪魔され、世界同時に漫画を楽しむのはなかなか難しい」


画像 ドラゴンボールの漫画をWindows Marketplace for Mobileでトライアル配信
画像 IE用ツールバーやWindows 7用テーマパックなど検討

 漫画の“世界征服”を目指すにあたり、マイクロソフトは理想的なパートナーという。「どこかの企業のように、自分たちの都合を押し付けるのではなく、著作権に配慮している」点を特に評価。MSの越川慎司モバイルコミュニケーション本部長も「創造のサイクルを回すために権利は大事。パートナー企業のマネタイズも考えていきたい」と同調する。

 協業第1弾として、12月上旬にスタートするWindows Mobile向けアプリ販売ストア「Windows Marketplace for Mobile」で、ドラゴンボールの電子書籍コンテンツを日本語と英語で無料トライアル配信。集英社の漫画キャラを使ったInternet Explorer 8用ツールバーやWindows Live Messenger用テーマ(スキン)、Windows 7用テーマパック(壁紙やガジェットなどのセット)の提供なども検討する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -